相模原エリアガイドSAGAMIHARA AREA GUIDE

相模原に暮らしたら。心躍るレジャースポットを身近に、休日のフットワークが軽くなる

動物園がある公園、キャンプや水遊びが楽しめる川、歴史スポットもある湖--。相模原エリアはアウトドアスポットが身近に充実しており、ファミリーで楽しい休日を過ごせます。また、アイススケートやアクアリウム、宇宙に関する施設なども点在しており、カーアクセスが良好なため、どのスポットへも気軽に行くことができます。今回はどんなレジャースポットがあるのか巡ってみて、その様子をレポートします!

展望塔や大きな遊具がある「相模原麻溝公園」
展望塔や大きな遊具がある「相模原麻溝公園」

プールやアイススケートもあり年中楽しめる公園

まずは車で20分圏内の自然スポットをご紹介します。「横山公園」は、エリア南の横山丘陵に寄り添うように広がっています。遊具がある芝生広場には大きな木があり、遊具で遊ぶ子どもたちの姿を見守っています。築山には展望広場もあり、大山や丹沢連峰を一望できる景色が綺麗。その他にも人工芝グラウンドや野球場、テニスコートなどでスポーツも楽しめ、「さがみはらグリーンプール」には屋内プールと共にトレーニング室が設けられています。

「淵野辺公園」はエリアの東に広がっており、大きな遊具やターザンロープがある「風っ子砦」で楽しく遊べます。市内最大の約15ヘクタールもの運動公園としても知られ、プロや高校の試合も行われる野球場、12面のテニスコートがある他、毎年10月から3月まで開館する屋内アイススケート場「銀河アリーナ」も併設されています。

屋内プールも
併設する公園

「横山公園」の芝生広場
「横山公園」の芝生広場

屋内アイススケート場も
楽しめる公園

「淵野辺公園」の風っ子砦
「淵野辺公園」の風っ子砦


フランス式庭園を持つ公園や動物園がある公園も

続いても車で20分圏内で、前述の「淵野辺公園」の南に広がる公園へ行ってみます。「相模原公園」には、噴水やメタセコイヤ並木があるフランス式庭園をはじめ、南国気分を味わえる県内有数の大温室、花菖蒲が綺麗な観察デッキなどで、様々な草花を鑑賞できます。また、遊具広場で遊んだり、桜が綺麗なせせらぎの園で水遊びができるので、ファミリーで訪れれば楽しい1日を過ごせるでしょう。

「相模原麻溝公園」は、「相模原公園」から通りを挟んだところに広がっています。高さ55メートルの展望塔「グリーンタワー」からは、スカイツリーや多摩丘陵、湘南のパノラマが望めます。大きな遊具がいくつもある広場やフィールドアスレチック、水遊びできる広場、ポニーに乗れる動物園などがあり、多くのファミリーでにぎわっています。また、入口に広がる大花壇や、アジサイが綺麗な樹木広場など、四季折々の自然も魅力。さらにJリーグSC相模原のホームスタジアム「相模原ギオンスタジアム」も園内にあります。

県内有数の
大温室もあります

「相模原公園」のフランス式庭園
「相模原公園」のフランス式庭園

ポニーの乗馬体験も
できます

「相模原麻溝公園」のふれあい動物園
「相模原麻溝公園」のふれあい動物園


植物園のような公園でピクニックを満喫

相模原エリアの西に広がる公園も、車で20分圏内です。「相模原北公園」は、バラと水路が綺麗な花木園、約200種・10,000株が咲くアジサイ園、約100種・100本が植えられる梅園などがあり、公園全体が植物園のようなつくりになっています。ロング滑り台があるピクニック広場や、元々あった雑木林を活かした郷土の森なども見所となっており、お弁当を持ってピクニックに行くのにぴったりなスポットです。

「相原中央公園」の芝生広場は、谷戸の地形を活かしたつくりで自然豊か。芝生の上でピクニックしたり、遊具で遊んだりすることができます。桜や金木犀などが咲く四季の丘、眺めが綺麗なさくらの丘、地形を活かした散策路などでも、その自然を堪能できます。また、テニスコートやグラウンドなどスポーツ施設も設けられており、ナイターでも利用できます。

バラが美しく咲きます

「相模原北公園」の花木園
「相模原北公園」の花木園

谷戸の地形を
活かしたつくり

「相原中央公園」の芝生広場
「相原中央公園」の芝生広場


アクアリウムや実物大のロケット模型などがある施設も

続いて紹介するレジャースポットも車で20分圏内のため、休日の楽しみ方はとても多彩。「JAXA相模原キャンパス」は、「淵野辺公園」から通りを渡るとある宇宙航空研究開発機構の施設で、太陽や月、ブラックホールなど宇宙に関する研究をしており、屋外に展示される実物大のロケットをはじめ、宇宙科学についての展示などを無料で見学できます。

「相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら」は、エリア南を流れる相模川の生き物や資料を展示するスポット。水族館のような構成になっており、展示水槽では約100種類の生き物を飼育。解説イベントや魚にエサをあげられる時間なども設けられています。また、企画展やワークショップなども目白押しです。こちらへ行く道のりには、屋内施設「釣って見つける ぼうけんの国 相模原上溝店」もあり、魚釣りやトレジャーハントを楽しめるので、立ち寄ってみるのもおすすめです。

実物大のロケットを展示

「JAXA相模原キャンパス」
「JAXA相模原キャンパス」

魚にエサやおやつを
あげられます

「相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら」
「相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら」


相模川沿いでは、キャンプや釣りも楽しめる

エリアの南を流れる相模川には、川辺の自然を堪能できるスポットがたくさんあります。「相模川自然の村」は、展望台やパノラマ花壇、水遊びできる小川などで構成されるスポット。春にお花見が楽しめる他、隣には宿泊できる市営の「上大島キャンプ場」や「相模川弁天釣り場」もあり、その自然を目一杯満喫できます。

「津久井湖城山公園」は、相模川を西へ進んだところにあるスポットです。戦国時代の山城「津久井城」跡とダムの一帯に広がっており、大きく3つのエリアで構成されています。城跡がある山のエリアには、城の名残りがいたるところに見られ、大型遊具や展望台などもあります。花の苑地エリアにも「津久井湖戦国BBQ場」や、津久井の地元野菜・名産などが並ぶ売店などがあり見所いっぱい。水の苑地エリアでは、水辺の円形広場やテラス、噴水、滝などを眺めながら、のんびりすることができます。

川沿いにあり
宿泊もできます

市営の「上大島キャンプ場」
市営の「上大島キャンプ場」

水辺の景色を
眺めながらのんびり

「津久井湖城山公園」にある水の苑地
「津久井湖城山公園」にある水の苑地


河口湖や茅ヶ崎の海にも気軽にアクセス

エリアから中央自動車道を西へ進み、相模湖や河口湖周辺でのレジャーも気軽に楽しめます。「さがみ湖 プレジャーフォレスト」は、キャンプ・バーベキュー場や遊園地などがある複合レジャー施設。「富士すばるランド」は河口湖近くにあるテーマパークで、富士山麓の大自然を満喫できます。富士の麓にある「フォレストアドベンチャーフジ」で、空中アスレチックを体験するのもいいでしょう。

さらに茅ヶ崎へも車で1時間圏内の近さ。首都圏中央自動車道で南へ進むだけの道のりで、夏に「サザンビーチちがさき海水浴場」へ訪れれば、伊豆大島や江ノ島を望めながら海水浴が楽しめます。

このように相模原エリアは、四季を感じる公園や川辺のスポット、さらに山と海のレジャーも楽しめる素敵な環境が広がっていました!

美しい景色と
清らかな水が魅力

「河口湖」
「河口湖」

夏には海水浴を楽しみたい

「サザンビーチちがさき海水浴場」
「サザンビーチちがさき海水浴場」


発見ポイント!

彫刻プロムナードもある「相模原公園」
彫刻プロムナードもある「相模原公園」

  • (1)車で20分圏内に一日中遊べる公園がたくさん!
  • (2)お花見、プール、キャンプ、スケートなど、四季折々のレジャーが楽しめる
  • (3)山や海のレジャースポットにも、気軽にアクセスできる

\ 私が紹介しました/

admin