相模原エリアガイドSAGAMIHARA AREA GUIDE

「相模原」駅から徒歩圏内、暮らしを想像するための街歩きレポート

相模原エリアは、「相模原」駅前や大通りが綺麗に整備され、暮らしやすい街並みが広がっています。買い物・公共・医療といった生活に欠かせない施設はもちろん、保育園や子どもが遊べる場所も多くあり、子育て家族にも優しい環境です。今回は駅南口側を歩いてみて、どんな暮らしができるのかをレポートします!

「相模原」駅から南へのびる大通りの様子
「相模原」駅から南へのびる大通りの様子

「相模原」駅は2つの商業施設と直結

「相模原」駅改札を出て、駅ビル連絡路を南口へ進むと、2つのショッピングセンターと直結。「セレオ相模原」の1階にはスーパー「ライフ」があり、2階から3階までにはドラッグストアや100円ショップ、輸入食品店、スイーツ店などが並んでいます。また、4階には「相模原市役所 相模原駅連絡所」や「相模原市民ギャラリー」などもあります。

相模原イッツ」の駅ビル連絡路と直結するフロアには、スーパー「成城石井」やドラッグストア「クリエイトSD」があるので、帰りに立ち寄りやすそう。その他にも1階から5階までには、100円ショップ「ザ・ダイソー」や「くまざわ書店」、ファッション店、各種クリニックなどが並んでいます。

駅前に便利な店舗が
そろっています

駅南口の「セレオ相模原」などが並ぶ様子
駅南口の「セレオ相模原」などが並ぶ様子

帰り道にも
立ち寄りやすい

「相模原イッツ」の駅と直結する入口
「相模原イッツ」の駅と直結する入口


大通りや国道近くにも、買い物施設が充実

駅南口へ出るとバスロータリーが広がっており、駅改札階にはベデストリアンデッキが整備されています。南へ延びる大通りを歩いてみると、スーパー「イオンフードスタイル 相模原店」があり、午前8〜午後11時まで営業しているので、駅前の施設と合わせて利用すれば便利です。ベビー・子ども用品店「西松屋 相模原駅南口店」が、路地に入ったところにあるのもうれしい点です。

さらに大通りを南ヘ進むと、ショッピングモール「グッディプレイス相模原」が見えてきます。4階建ての施設内にスーパー「三和」や、100円ショップ「セリア」などが入居。さらに大通りと交差する国道16号線付近にも、家電量販店「ヤマダデンキ テックランド相模原店」や、大型店舗で品揃えも充実する「ユニクロ 相模原中央店」などがあるので便利です。

午後11時まで営業

スーパー「イオンフードスタイル 相模原店」
スーパー「イオンフードスタイル 相模原店」

近くにあると嬉しい
ショップがそろう

ショッピングモール「グッディプレイス相模原」
ショッピングモール「グッディプレイス相模原」


保育園が多くそろうため、仕事で忙しい家庭も安心

近年、相模原市は保育園が増え続けており、相模原エリアにも多くの認可保育園が点在。「相模原市立相模原保育園」は、50年以上地域の子どもの成長を見守っており、定員165名とあって大きな園舎で園庭も広々です。「リーフキッズ保育園相模原」は、2019(平成31)4月開園した駅から徒歩1分の園。室内には巨大遊具があるので楽しく遊べて、一時保育も8〜19時で実施しています。

「フェリーチェ 相模原園」も、2020(令和2)年に誕生した新しい園。可愛らしい黄色い園舎で、20時まで延長保育可能です。「エポック保育園」は、園バスで色んなところにお出かけしており、子育てひろばも開催しています。その他にも「よつば保育園 相模原園」や「相模原さくら保育園」など、2歳児までを預かる小規模保育園も徒歩圏内にあります。

広い園庭があります

「相模原市立相模原保育園」
「相模原市立相模原保育園」

20時まで延長保育可能

「フェリーチェ 相模原園」
「フェリーチェ 相模原園」


通学区の学校には、「冒険の森」や生徒自ら考えた校則がある

通学区の学校を見てみると、それぞれ特色があります。「相模原市立清新小学校」は800人以上の子どもが通っており、市内有数の児童数を誇ります。校庭が広々としており、その一角にある「冒険の森」は自然いっぱいです。「相模原市立清新中学校」の校則は、生徒が考えたもので細かな規則などを設けていないそう。生徒中心の話し合い活動なども積極的に行われており、子どもが自ら考え行動できる環境となっています。

習い事施設を見てみると、駅前や大通り沿いに充実しています。塾は「個別教室のトライ 相模原駅前校」や「東京個別指導学院 相模原教室」など、10以上の施設が点在。小さい頃から通える「公文式相模原8丁目教室」や「ECCジュニア 相模原6丁目教室」なども身近にあり、駅直結の「相模原イッツ」5階には「相模原カルチャーセンター」が入居。こどもバレエやダンス、絵画、書道などの教室が開かれています。

校庭にある「冒険の森」は
自然いっぱい

「相模原市立清新小学校」
「相模原市立清新小学校」

生徒が自ら考えて
行動できる学校です

「相模原市立清新中学校」
「相模原市立清新中学校」


子どもが楽しく遊べる公園や児童館も身近に

外遊びできる公園がすぐ近くにあるので、子どもがのびのび成長できます。「相模原2丁目すみれ公園」は、緑に囲まれた三角の公園で広々。ブランコや滑り台などがあり、近くの園児たちが楽しそうにかけっこをしています。駅北口側ですが「相模原スポーツ・レクリエーションパーク」も、自転車で5分ほど。約1.4ヘクタールの芝生広場で思いっきり走り回ったり、カラフルな遊具やお絵描きできる地面などで思い思いに遊べます。

通学区の小学校周辺にも遊び場がいっぱい。すぐ隣には「清新こどもセンター」があり、吹き抜けのプレイルームや幼児室などで過ごせるだけでなく、児童クラブも併設しています。また、「清新公民館図書館」も横に立っており、絵本の読み聞かせなどを実施。近くの「矢懸公園」は広々としており、カラフルなアスレチック遊具が設置されています。

外遊びで目一杯
走り回れます

「相模原2丁目すみれ公園」
「相模原2丁目すみれ公園」

子育て家族が
集まる児童館

「相模原市立清新こどもセンター」
「相模原市立清新こどもセンター」


公共・医療施設もそろっているため安心

駅前に「中央区役所 相模原駅連絡所」があるだけでなく、国道16号線を東へ進めば「相模原市役所」も立っており、「中央区役所」も併設。その周辺には「相模原市民会館」や「相模原市体育館」、「相模原市立総合学習センター」なども集まっています。

最後に医療施設を見てみると、「さがみこどもアレルギークリニック」では小児科やアレルギー科、小児皮膚科を診療。「クリニックビレッジ相模原」にも「藤野こどもクリニック」が入っており、小児科や小児循環器科、小児アレルギー科を診ているので、子育て家族にとって心強い環境です。さらに駅近くには、225床を有する総合病院「総合相模更生病院」や、「大場内科クリニック」などもあるので、万全の医療環境と言えるでしょう。

「中央区役所」も併設

「相模原市役所」
「相模原市役所」

225床を有する総合病院

「総合相模更生病院」
「総合相模更生病院」


発見ポイント!

地面にお絵描きもできる「相模原スポーツ・レクリエーションパーク」
地面にお絵描きもできる「相模原スポーツ・レクリエーションパーク」

  • (1)駅前はもちろんエリア内には様々な買い物施設がそろっている
  • (2)保育園、公園、児童館など、子育て家族に欠かせない施設が充実
  • (3)小児科や総合病院も身近にあるので、万が一の時も安心

\ 私が紹介しました/

admin