城跡に造られた、自然豊かな都市公園

大庭城址公園

大庭城址公園
大庭城址公園
 

関東管領上杉家に仕え、江戸城を築造した人物としても知られる太田道灌が、12世紀頃の豪族だった大庭氏の拠を15世紀に築造し、その後、北条氏が改修したと伝えられている大庭城。その城跡を利用して作られた都市公園が、「大庭城址公園」だ。

遊具のある「ちびっこ冒険広場」は子ども達に大人気
遊具のある「ちびっこ冒険広場」は子ども達に大人気

園内では、季節毎にさまざまな草花の開花を楽しめる
園内では、季節毎にさまざまな草花の開花を楽しめる

12.60ヘクタールある園内には、芝生広場が広がり、季節毎に装いを変える木々や草花が植栽され、さまざまな小鳥のさえずりが聞こえる、豊かな自然が広がっており、滑り台やターザンロープといった遊具を備えたちびっこ冒険広場、思い切り走り回って遊べる大芝生広場の他、大庭城の館の柱跡が発掘された場所に標示石を埋めた館址広場など、いくつかの広場が点在している。

大庭城址記念石碑があり、歴史を感じる「館址広場」
大庭城址記念石碑があり、歴史を感じる「館址広場」

また、バラ園や藤棚がある他、桜や梅の木が園内の所々に植えられ、季節になると見事な花を咲かせ、来園者の目を楽しませてくれる。園内には、散策路がある他、ベンチがいたる所に設置されており、犬の散歩や散策がてら腰を下ろして、季節をゆっくりと感じることができる。敷地は広いが、園内は整備されて見晴らしがよく、明るいので、小さなお子様連れのファミリーが遊びに訪れたり、年配夫婦が散歩をしていたり、一人でジョギングや休憩をする人など、さまざまな楽しみ方で時間を過ごす来園者の姿が見られる。

お弁当を持ち寄り、ピクニックを楽しむのもおすすめ
お弁当を持ち寄り、ピクニックを楽しむのもおすすめ

公園の周囲には、静かな住宅街の他、図書館があるので、公園で見つけた草花や生き物を子どもと一緒に調べたりするのもおすすめ。日々の憩いの場、そして週末に子どもと一緒に遊びにいく場所としても最適な地域の心休まる癒しスポットだ。

大庭城址公園
所在地:神奈川県藤沢市大庭5230-1 
http://www.city.fujisawa.kanagawa.jp/kou..

詳細地図