多彩な芸術が楽しめる贅沢な時間

アルテリッカしんゆり(川崎・しんゆり芸術祭)

川崎北部には「昭和音楽大学」、「日本映画大学」など芸術を学ぶ大学が多く存在し、多くの芸術家が在住している。そのため市民主体でアートを親しむ芸術活動が根付いており、「良質で大人も子どもも楽しめる地域主体の芸術イベントを作っていこう」という思いから誕生したのが「アルテリッカしんゆり(川崎・しんゆり芸術祭)」だ。

「川崎アートセンター」映像館
「川崎アートセンター」映像館

2009(平成21)年からスタートし、毎年春に行われるこのイベントは、小田急線「新百合ヶ丘」駅周辺の会場を中心に開催される大々的なアートのお祭りとして、川崎市民のみならず、小田急線沿いの他の街に住む人々からも楽しみにされている。そのジャンルは幅広く、「昭和音楽大学」エリアではクラッシックのコンサート、和太鼓、音楽劇、オペラなど、音楽だけでも多彩だ。

「川崎アートセンター」外観
「川崎アートセンター」外観

「川崎アートセンター」での「日本映画大学」による作品や劇団による演劇に加え、「しんゆり21ホール」でもさまざまなライブや演劇が行われる。また、このイベントを愛する市民の方々がボランティアとして運営を支えている点も注目だ。ぜひ足を運んでみたい。

アルテリッカしんゆり(川崎・しんゆり芸術祭)
所在地:神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-2 新百合21ビルB2
電話番号:044-952-5024
https://www.artericca-shinyuri.com/

詳細地図