横浜の食の台所 「横浜南部市場」の魅力をレポートします!

新鮮な野菜・肉・魚からこだわりの食材まで市場価格で買い物ができる食の専門店街「横浜南部市場」。”横浜の食の台所”として連日多くの買い物客が訪れ、賑わっています。今回は、実際に市場内を歩きながらイチオシの食の専門店を現地からレポートします!

「横浜南部市場」外観
「横浜南部市場」外観


「横浜南部市場」は、横浜市の市場統合民営化の方針の下、2015(平成27)年3月末に中央卸売市場としての役割を終え、新たに「一般市民に開かれた賑わいの場」、「中央卸売市場を補完する流通ゾーン」として再出発しました。2019(令和元)年9月には「ブランチ横浜南部市場」が併設され、従来の市場関係者の方に限らず、一般客にも買い物を楽しんでもらえる賑わいの場、店舗づくりを進めています。
それでは、活気溢れる市場内を歩いて、どんなお店があるのかを見てみましょう!

 

「ブランチ横浜南部市場」が併設

「横浜南部市場」外観
「横浜南部市場」外観

たくさんの買い物客で賑わいます!

「横浜南部市場」内の様子
「横浜南部市場」内の様子


南部市場海側入り口からすぐの「浜光水産」は、鮮魚、冷凍水産物、貝類、干物など海の幸を扱うお店。季節ごとに旬の新鮮な食材や、冷凍海老、鰻、鮭等一年中豊富な品揃えが自慢です。お隣「かに専」は、その名の通りタラバ、ズワイ、毛ガニなど美味しいカニを中心とした品揃え。工場直売の利点を生かして、業務用はもちろん、一般にも市場値で直売しています。

新鮮な海の幸がずらり!

「浜光水産」
「浜光水産」

美味しいカニを市場価格でゲット♪

「かに専」
「かに専」


「かに専」の向かい側にある「横浜南部市場食肉」は、卸売ならではの価格・品質・品揃えで牛豚等を販売。自家製焼豚、スペアリブ・豚角煮(土曜限定)、オリジナルの焼豚コロッケやメンチカツ等の手作り惣菜も人気です。
正面入り口近くにある「朝市食品」は、 旬菜・旬果・お花がメインの青果専門店。新鮮野菜・高級果実・毎日日替わりの目玉商品と毎日来店しても飽きさせない店舗作りが特徴です。他にも、刺身用のつま物や料理用食材専門の「つまたけ商店」、香り豊かな美味しいお米を販売する「南部山八」、「横浜鶏卵」、など新鮮で美味しい食材をお買い得価格で販売する生鮮食品店が充実しています。

お肉を使った手作り惣菜も人気です♪

「横浜南部市場食肉」
「横浜南部市場食肉」

日替わりの目玉商品も要チェック!

「朝市食品」
「朝市食品」


「南部新会田」は、昔懐かしい菓子食品、飲料、おもちゃを販売するお店。同店は子どもたちに夢を売る品揃えを心掛けているとのことで、店内は駄菓子などの子どもの頃に夢中になった商品が目白推し。大人も子どもも、ついつい商品を手に取ってしまうこと必至です。
「イセタカ商事」は、向かい合わせの2店舗で営業。白看板のイセタカでは、北海道産を中心とした国産豆類を始めとし、それに合わせて厳選された「和」の食材を用意。青看板の「わけあり屋」では、左側では飲料製品、右側では賞味期限に近いモノやへコんだ缶詰などを格安で提供しています。国産の高級菜豆から《わけあり》の激安商品まで、一度寄ったらやめられないと評判です。

懐かしの駄菓子がずらり♪

「南部新会田」
「南部新会田」

「わけあり」な商品を格安で販売!

「イセタカ商事」
「イセタカ商事」


「佃源」は、創業1875(明治8)年の佃煮製造販売に始まり、今では全国から選りすぐったこだわり食品を取り扱う老舗。美味しいものや珍しいもの、地方で見かけたあんな物やこんな物がもしかしたら並んでいるかも!?
「松本食品」は、業務用の冷凍食品、調味料の他、輸入食品、オリーブオイルや美味しい塩、パスタ、チーズ、業務用アイスなども取り揃えています。店頭の超特売品は必見。その他、全国のオイシイ漬物を取り揃える創業1933(昭和8)年の「秋本食品」、飲料、カップ麺、米、菓子、家庭用・業務用食材が卸価格で揃う「横浜乾物」など、魅力的な食料品店が市場内には点在しています。

創業1875(明治8)年の老舗!

「佃源」
「佃源」

超特売品もある!

「松本食品」
「松本食品」


新鮮で美味しい食材はその場で味わうのが「横浜南部市場」のもう一つの楽しみ方です。

「和食 蒔田」は 「横浜南部市場」開場時間より営業。まぐろ中落ちや穴子の天ぷら、さんまやさばの焼魚など、市場ならではの和食中心の定食が人気です。「キッチンK」は、安い・早い・うまいをモットーに、パン粉サクサクメンチカツ、アジフライ等手作り日替わりランチを、キャベツもりもりボリュームたっぷりメニューがオススメです。
「横濱屋本舗食堂」は2018(平成30)年に移転リニューアルし、地産地消がテーマに、新鮮な魚や地元及び国産の食材を使用したメニューが並び、加工品などの販売も行っています。その他にも、絶品たんめんが人気の「一品香」や、海鮮丼、いわし(鯵)しらす丼のお店「鈴」など、バリエイションに富んだ飲食店が並んでいました!

市場ならではの定食が楽しめる♪

「キッチンK」のランチ
「キッチンK」のランチ

地元・国産食材にこだわったメニューが豊富!

「横濱屋本舗食堂」
「横濱屋本舗食堂」


発見ポイント!

「和食 蒔田」
「和食 蒔田」

  • (1)市場関係者だけではなく、一般の方でも新鮮で美味しい食材が手に入る市場!
  • (2)生鮮品、乾物、菓子などの店舗が軒を連ね、お買い得価格で手に入る♪
  • (3)新鮮な食材をその場で味わうことができる飲食店も!

横浜の食の台所 「横浜南部市場」の魅力をレポートします!
所在地:神奈川県横浜市金沢区鳥浜町1-1
電話番号:045-779-2870
https://www.yokohama-smp.com/

詳細地図

本記事は、(株)ココロマチ が情報収集し、作成したものです。
記事の内容・情報に関しては、正確を期するように努めて参りますが、内容に誤りなどあった場合には、こちらよりご連絡をお願いいたします。 (メールアドレスとお問い合わせ内容は必須です)
当社では、個人情報保護方針に基づき、個人情報の取扱いについて定めております。 ご入力いただきました個人情報は、これらの範囲内で利用させていただきます。
尚、各店・各施設のサービス詳細につきましてはわかりかねます。
恐れ入りますが、各店・各施設にて直接ご確認ください。