金沢八景~横浜まで、楽しい休日を満喫できる周辺のレジャー施設をご紹介します!

「新杉田」駅からはJR京浜東北・根岸線と金沢シーサイドラインを利用することができ、横浜方面や海沿いのレジャー施設などへ気軽に遊びに行くことができます。ショッピングはもちろん、スポーツ観戦や海水浴、バーベキューなど、新杉田周辺で楽しめる多彩な休日の楽しみをご紹介します。

「横浜・八景島シーパラダイス」
「横浜・八景島シーパラダイス」


「新杉田」駅からJR京浜東北・根岸線を利用すれば、「横浜」駅へ約17分でアクセスすることができます。「横浜」駅周辺には「横浜タカシマヤ」や「そごう横浜店」、「ジョイナス」などの大型商業施設が充実しており、休日のショッピングを楽しめます。
また、「横浜」駅周辺では、街の大改造計画「エキサイトよこはま22」計画が進行中。西口では2020(令和2)年に「(仮称)JR横浜タワー」が完成予定となっています。「(仮称)JR横浜タワー」には商業施設の「NEWoMan横浜」、「CIAL横浜」、映画館の「T・ジョイ 横浜」が開業予定となっており、完成すればさらに楽しみの幅が広がりそうです。

駅直結で便利!

「ジョイナス」
「ジョイナス」

「(仮称)JR横浜タワー(引用:JR東日本)」
「(仮称)JR横浜タワー(引用:JR東日本)」


「石川町(元町・中華街)」駅、もしくは「関内」駅で降りれば、横浜中華街での食べ歩きや「横浜スタジアム」での野球観戦などにも行くことができ、ファミリー揃ってのお出かけも楽しめます。

ついつい食べすぎてしまいそう

「横浜中華街」
「横浜中華街」

ベイスターズの応援に

「横浜スタジアム」
「横浜スタジアム」


「桜木町」駅からはみなとみらいにも行くことができ、「MARK IS みなとみらい」や「クイーンズスクエア横浜」などでのショッピングを楽しめるほか、「よこはまコスモワールド」などのレジャースポットも豊富に揃っています。
みなとみらい周辺でも多数の再開発計画が進んでおり、2019(平成31)年4月には「資生堂グローバルイノベーションセンター」が開業。MICE施設の「パシフィコ横浜ノース」や収容数1万人規模のコンサート施設「(仮称)MMアリーナ計画」など、今後も完成が待ち遠しい施設が次々と誕生予定となっています。

ライトアップもキレイ

「よこはまコスモワールド」
「よこはまコスモワールド」

「(仮称)MMアリーナ計画(引用:ぴあ)」
「(仮称)MMアリーナ計画(引用:ぴあ)」


続いて金沢シーサイドラインで行けるお出かけスポットを見てみましょう。「新杉田」駅から1駅隣の「南部市場」駅には、2019(令和元)年9月に、南部市場跡地を整備した食をテーマにした商業施設「BRANCH 横浜南部市場」がオープン予定となっています。発見・体験・発信をコンセプトに様々なお店が入る予定で、食を中心とした賑わいが生まれる施設として注目されています。
「幸浦」駅や「産業振興センター」駅周辺には、「クルミッ子」など鎌倉発の菓子を販売する「鎌倉紅谷」の工場見学&直売所や、中華街に本店を持つ「梅蘭」、横浜土産としても人気の「横濱レンガ通り」の製造元「ウイッシュボン」、カステラで人気の「文明堂」などの直売所もあり、直売所ならではのお得な値段で、おいしいおやつなどを買うことができますよ。

お買い得な商品がたくさん

「文明堂食品 横浜工場売店」
「文明堂食品 横浜工場売店」

「BRANCH 横浜南部市場」
「BRANCH 横浜南部市場」


「鳥浜」駅近くには「三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド」があり、流行のファッションなどをアウトレットならではのリーズナブルなお値段で購入することができます。「三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド」は現在リニューアル工事中で、国内外のファッションブランド、高感度セレクトショップ、キッズ、スポーツ&アウトドア、生活雑貨など約150店舗がオープン予定です。2020(令和2)年春のリニューアルオープンが今から待ち遠しいですね。
「三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド」の隣にある「横浜ベイサイドマリーナ」ではキッズ・ファミリー向けのイベントやクルージングなども行われており、気軽にマリンレジャーを楽しむこともできます。

「三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド(提供:三井不動産)」
「三井アウトレットパーク 横浜ベイサイド(提供:三井不動産)」

マリンレジャーを楽しもう

「横浜ベイサイドマリーナ」
「横浜ベイサイドマリーナ」


「八景島」駅にあるのがCMなどでも有名な「横浜・八景島シーパラダイス」です。水族館をはじめ、アトラクションやレストランなどがあり、1日中遊びまわっても遊びきれないほど。季節ごとのイベントもたくさん開催されているので、何度行ってもいつも新鮮な楽しみを味わえるでしょう。

ドルフィンファンタジー

「横浜・八景島シーパラダイス」
「横浜・八景島シーパラダイス」

スリル満点サーフコ-スター

「横浜・八景島シーパラダイス」
「横浜・八景島シーパラダイス」


最後に、八景島をぐるりと囲むようにある「海の公園」と「野島公園」の2つの公園を紹介します。「海の公園」では海水浴のほかボートセイリングなどのマリンスポーツを楽しむことができる。海水浴場の開設期間中には、更衣室やシャワー室も完備した休憩テントも設置されます。
「野島公園」には展望台があり横浜の海を一望することができます。展望台からの景色は「かながわ景勝50選」にも選ばれており、特に夕焼けの海は思わず見入ってしまう美しさです。両公園ともバーベキューをすることもできるので、家族やお友だちとわいわい楽しむこともできそうです。

「海の公園」
「海の公園」

みんなでワイワイ

「野島公園」
「野島公園」


いかがでしょうか。このように新杉田周辺には買い物からスポーツ、レジャーまで揃っているので、休日の楽しみも尽きなそうです。


発見ポイント!

「野島公園」
「野島公園」

  • (1)ショッピング施設が集まる横浜へ電車で17分!
  • (2)多彩なマリンレジャーも気軽に楽しめる!
  • (3)新しいスポットの誕生で、今後さらに楽しみが増えそう!
本記事は、(株)ココロマチ が情報収集し、作成したものです。
記事の内容・情報に関しては、正確を期するように努めて参りますが、内容に誤りなどあった場合には、こちらよりご連絡をお願いいたします。 (メールアドレスとお問い合わせ内容は必須です)
当社では、個人情報保護方針に基づき、個人情報の取扱いについて定めております。 ご入力いただきました個人情報は、これらの範囲内で利用させていただきます。
尚、各店・各施設のサービス詳細につきましてはわかりかねます。
恐れ入りますが、各店・各施設にて直接ご確認ください。