『スマートハイムシティ横浜市瀬谷区北新』周辺の生活環境と未来をレポート!

スマートハイムシティ横浜市瀬谷区北新』は相鉄本線「瀬谷」駅へ徒歩20分、小田急江ノ島線「桜ヶ丘」駅へ徒歩19分!それぞれの路線から東京都心や横浜にダイレクトアクセスできるうえ、駅前には新しい商業施設も誕生しており、近年利便性がアップし続けています。さらに相鉄本線と東急線との直通運転や、国際的な催しなども予定されており、今後も目が離せないエリアとなっています。今回は実際に物件周辺を歩き、生活環境とエリアの未来をレポートします!

完成が楽しみな『スマートハイムシティ横浜市瀬谷区北新』
完成が楽しみな『スマートハイムシティ横浜市瀬谷区北新』

日常の買い物はワンストップで!

物件近くから駅方面へのびる県道18号線沿い。こちらにはスーパーをはじめ、ロードサイド店が多く揃っています。スーパー「FUJI 橋戸店」は徒歩4分と近く、施設内にはドラッグストア「マツモトキヨシ」、100円ショップ「fret’s」、家電量販店「ノジマ」なども入居♪これなら日常の買い物をワンストップでできますね。駅寄りにはスーパー「ロピア 瀬谷橋戸店」もあり、こちらも徒歩10分の近さ。帰り道での利用にも便利ですし、特売などで使い分けることもできます。その他にも「TSUTAYA 下瀬谷店」や「精文館書店 下瀬谷店」、「ユニクロ 横浜下瀬谷店」などが徒歩10分圏内に揃っており、どの店舗も広い駐車場があるので、たくさん買い物したい時には車でのアクセスも可能です。

ドラッグストアなども入居

徒歩4分のスーパー「FUJI 橋戸店」
徒歩4分のスーパー「FUJI 橋戸店」

駅からの帰宅時にも便利

徒歩10分のスーパー「ロピア 瀬谷橋戸店」
徒歩10分のスーパー「ロピア 瀬谷橋戸店」


ファミリーで楽しく外食やショッピング♪

県道18号線沿いには、ファミリーで利用しやすい飲食店も充実!どの店舗も徒歩10分圏内なので、気軽に利用できます。無添加やびっくらポンが売りの「くら寿司 横浜瀬谷店」や、こだわりの味噌ラーメンを提供する「麺場 田所商店 瀬谷店」などは、特に小さい子どもがいる家族が重宝しそう。食後には「不二家レストラン 瀬谷店」や「星乃珈琲店 瀬谷店」で、のんびりデザートを楽しむのもいいですね。

県道18号線を南へ進めば、ショッピングモール「サニーアイル」も車なら6分ほど♪スーパー「相鉄ローゼン」をはじめ、100円ショップ「ダイソー」や300円ショップ「THREEPPY」、ドラッグストア「ハック」など、便利な店舗が揃っています。さらにファッションセンター「しまむら」や玩具店「トイザらス・ベビーザらス」、写真館「スタジオアリス」、キッズ美容院「チョキチョキ」など、子育てファミリーにうれしい店舗も充実しているので、休日に家族でショッピングに訪れるのにピッタリです。

食後のスイーツが欲しい時にも♪

徒歩6分の「不二家レストラン 瀬谷店」
徒歩6分の「不二家レストラン 瀬谷店」

のんびりコーヒータイム

徒歩9分の「星乃珈琲店 瀬谷店」
徒歩9分の「星乃珈琲店 瀬谷店」


駅前には新たな買い物施設が誕生

「瀬谷」駅南口には、2021(令和3)年9月に複合施設「ライブゲート瀬谷」が誕生!駅直結なうえ、1階と2階にはスーパー「イオンスタイル横浜瀬谷」が入居。23時まで営業しているので、遅い帰宅の日にも重宝します。また、駅北口側にも直結のスーパー「イトーヨーカドー 食品館瀬谷店」や、100円ショップなどが並ぶ駅ビル「スマイルストリート瀬谷」があるので便利。駅南口には、お花屋さんや飲食店が並ぶ「いちょう通り商店街」もある充実ぶりです。

また「桜ヶ丘」駅前にも、2022(令和4)年1月にスーパー「セルト 桜ヶ丘店」がオープンし、ドラッグストア「スギドラッグ 桜ケ丘店」も隣接。どちらの駅から帰宅しても、便利に買い物できる環境となっています。

駅利用時の買い物に便利!

駅直結のスーパー「イオンスタイル横浜瀬谷」
駅直結のスーパー「イオンスタイル横浜瀬谷」

お花屋さんや飲食店が並んでいます

駅から南へのびる「いちょう通り商店街」
駅から南へのびる「いちょう通り商店街」


保育園や幼稚園が近くに充実

次に子育て環境を見てみると、「下瀬谷保育園」が徒歩5分と近く、7時から19時まで開園しています。園庭が広々としており、近くに境川が流れる長閑な環境です。「かんとう幼稚園」は徒歩7分で、18時30分まで預かり保育があるので、仕事で忙しい家庭も安心。2歳児から在籍できるのも魅力で、その場合は5月より週2回から保育を経験して、満3歳になった翌月より満3歳児教室に入園できます。「しらゆり幼稚園」も徒歩10分なので通わせやすく、17時まで一時預かりを実施。体操やサッカー、新体操など課外教室も充実しています。その他にも「にいみ*る~む」や「まえだ保育室」など、家庭的で少人数の保育施設も徒歩圏内に点在。各駅前にも複数の保育園が点在しているので、通勤ルートを考慮しての園選びも可能でしょう。

園庭が広々♪

徒歩5分の「下瀬谷保育園」
徒歩5分の「下瀬谷保育園」

18時30分まで預かり保育を実施

徒歩7分の「かんとう幼稚園」
徒歩7分の「かんとう幼稚園」


通学区の学校が近いので安心

通学区の「横浜市立瀬谷第二小学校」は徒歩7分で、渡り廊下からは富士山が見えます。「瀬谷第二学童保育クラブ」が近くにあるのも、うれしい点です。「横浜市立下瀬谷中学校」も徒歩7分なので、義務教育の9年間は朝慌てることなく通学できますね♪

また公園が近くに多くあったので、小さい子どもはもちろん、放課後にものびのびと外遊びできます。「北新公園」は徒歩5分で、ちょうどいい大きさなので、小さい子どもがかけっこしたりするのにピッタリ。「下瀬谷第一公園」も徒歩5分の近さで、広々した園内に滑り台や砂場などが設置されています。さらに自然いっぱいの「南台こどもの森公園」も徒歩12分となっており、自転車ならわずか5分ほどの距離♪緑に囲まれた中でボール遊びをしたり、カラフルな遊具やターザンロープでも遊べます。月2回ほど「南台こどものもりぷれいぱーく」も開催されており、その自然をいかして楽しく遊べる場を提供してくれています。

近くに学童保育クラブもあります

徒歩7分の「横浜市立瀬谷第二小学校」
徒歩7分の「横浜市立瀬谷第二小学校」

プレイパークも開催

徒歩12分の「南台こどもの森公園」
徒歩12分の「南台こどもの森公園」


「瀬谷」駅の未来は魅力いっぱい!

「瀬谷」駅南口では再開発が進んでおり、訪れた時も駅前広場の整備が進行中で、美しい街並みが完成間近でした。前出の複合施設「ライブゲート瀬谷」も、実は再開発によって誕生したもの。同施設の3階と4階には瀬谷区民文化センター「あじさいプラザ」もオープンし、文化や芸術が身近に楽しめる場所になっています。

アクセス環境もさらに良くなる予定です。現在でも相鉄本線は、JR線との相互直転を実施しており、「渋谷」駅など都心へ乗り換えなしで行くことができます。それに加えて2023(令和5)年には、「相鉄新横浜線・東急新横浜線」が開業予定!これによって都心へのアクセス時間がさらに短縮され、東急東横線の駅へも行きやすくなるのでレジャーの選択肢も増えます。また、新設される「新横浜」駅にも直通で行くことができ、こちらの駅には新幹線が停車するので、出張や遠出のレジャーもしやすくなります。

区民文化センターもあります

再開発によって誕生した複合施設「ライフゲート瀬谷」
再開発によって誕生した複合施設「ライフゲート瀬谷」

2023年に東急線と相互運転開始!

「瀬谷」駅に停車する相鉄本線の車両
「瀬谷」駅に停車する相鉄本線の車両


国際的な催しも予定!大型テーマパーク構想も検討!?

「瀬谷」駅の北に広がる「米軍上瀬谷通信施設跡地」では、2027(令和9)年に「国際園芸博覧会」が予定されています。それに伴って新しい公共交通機関の整備や、大型テーマパークの建設が検討されています。具現化未定ではありますが、今後もますます目が離せないエリアとなっています!

このように物件周辺は、子育て家族も安心して暮らせる環境でありながら、利便性に優れ、さらに未来にも期待できる生活環境が広がっていました!


発見ポイント!

徒歩5分の「下瀬谷第一公園」
徒歩5分の「下瀬谷第一公園」

  • (1)駅前や大通り沿いに買い物施設が充実!日常の買い物は近くで済ませられる
  • (2)保育施設や教育施設が揃っているので、子育て家族も暮らしやすい♪
  • (3)公園が多くあるので、子どもが楽しく外遊びできる!