「ライブゲート瀬谷」完成、相鉄新横浜線・東急新横浜線開通、国際園芸博覧会開催で魅力を増す瀬谷区北新エリアの暮らし

利便性と住環境のバランスが取れたベッドタウン

再開発で誕生した「ライブゲート瀬谷」
再開発で誕生した「ライブゲート瀬谷」

瀬谷区は横浜市の西部に広がり、近年は、緑豊かなベッドタウンとして注目されている。2021(令和3)年には「瀬谷」駅前の再開発が完成し、ショッピング施設や公共施設などが入る「ライブゲート瀬谷」が誕生、2022(令和4)年には「横浜市瀬谷区⺠文化センターあじさいプラザ」もオープンするなど、暮らしの利便性も向上している。
2023(令和5)年度には「羽沢横浜国大」駅から「新横浜」駅間の相鉄新横浜線と「新横浜」駅から「日吉」駅間の東急新横浜線が開通し、東京都心のダイレクトアクセスできるエリアが大幅に拡大する予定だ。2027(令和9)年には瀬谷区内で国際園芸博覧会が開催される予定になっているなど、さらなる発展も期待できる。

「瀬谷」駅の南に位置する瀬谷区北新は環状4号線と中原街道が交差する道路交通の拠点にあり、暮らしの利便性と閑静な佇まいを併せ持つ快適な住宅地だ。

2駅2路線利用可能

相鉄本線「瀬谷」駅
相鉄本線「瀬谷」駅

北新エリアの最寄りとなる「瀬谷」駅からは相鉄本線利用で「横浜」駅に、JR直通電車利用で「渋谷」駅や「新宿」駅にダイレクトアクセスできる。小田急江ノ島線「桜ヶ丘」駅も徒歩圏内となり、「町田」駅や「新宿」駅方面には「桜ヶ丘」駅からの小田急江ノ島線利用可能だ。

2023(令和5)年度の相鉄新横浜線・東急新横浜線開通で「瀬谷」駅から「新横浜」駅や「日吉」駅にダイレクトアクセス可能になり、「新横浜」駅からの東海道新幹線利用もスムーズになる。相鉄新横浜線・東急新横浜線は東急目黒線、東京メトロ南北線、都営地下鉄三田線、東急東横線、東京メトロ副都心線方面へ直通運転される予定で、「瀬谷」駅から「四ツ谷」駅や「大手町」駅、「新宿三丁目」駅へもダイレクトアクセスできるようになると予想される。
周辺には環状4号線、中原街道など幹線道路が多く、自動車でのアクセスも便利だ。

スーパーマーケットや大規模ショッピングモールが身近

近隣に「FUJI 橋戸店」など複数のスーパーマーケットが揃う
近隣に「FUJI 橋戸店」など複数のスーパーマーケットが揃う

北新エリア周辺には9時から22時まで営業の「FUJI 橋戸店」、10時から21時まで営業している「ロピア 瀬谷橋戸店」などスーパーマーケットが多く、日常の買い物を身近で済ませられる。24時間営業のコンビニエンスストア「セブン-イレブン 横浜瀬谷北新店」や「ファミリーマート 下瀬谷二丁目店」も近く、深夜に買い物が必要になっても安心だ。

近隣には「DCMホーマック 瀬谷店」、「ユニクロ 横浜下瀬谷店」など専門店が揃うほか、「瀬谷」駅前にも「イオンスタイル横浜瀬谷」や「イトーヨーカドー 食品館瀬谷店」、「マルエツ 瀬谷店」などスーパーマーケットが集まり、多彩な買い物ニーズを満たせる。自動車を使えば「大和オークシティ」、「イオンモール大和」など大規模ショッピングモールも使いやすい。

近隣に保育施設や教育施設が揃う

「横浜市立瀬谷第二小学校」にも近い
「横浜市立瀬谷第二小学校」にも近い

北新エリア周辺には「下瀬谷保育園」、「かんとう幼稚園」など保育施設や幼稚園が揃い、子育て環境もよい。「瀬谷四丁目公園」では子育てサークルが行われているなど、親子の交流の場が豊富なこともうれしい。学区となる「横浜市立瀬谷第二小学校」、「横浜市立下瀬谷中学校」も近隣にあり、短時間で通学可能だ。

公共施設や医療機関にも近い

瀬谷地区センター
瀬谷地区センター

周辺には「横浜市瀬谷スポーツセンター」や「横浜市瀬谷地区センター」などの公共施設が身近で使いやすい、2022(令和4)年には「瀬谷」駅前に「横浜市瀬谷区⺠文化センターあじさいプラザ」がオープンし、コンサートや演劇などを気軽に楽しめるようになった。

また、「瀬谷医療タウン」には「まいえ内科」、「にしざわ整形外科」、「高橋眼科クリニック」などかかりつけに便利なクリニックも揃い、体調を崩した際も安心だ。

緑を感じながら暮らせるまち

南台こどものもり公園
南台こどものもり公園

北新エリア周辺は自然も多い。「北新公園」など子どもの遊び場に適した公園が揃うほか、「南台こどものもり公園」など緑豊かな公園もある。「南台こどものもり公園」ではプレーパークも開催されており、子どもにも人気だ。北新エリアの西を流れる境川沿いには遊歩道があり、四季の移ろいを感じながら散策やジョギングを楽しめる。

暮らしの利便性に恵まれ、自然も身近で、今後のさらなる発展も期待できるこのエリアは、住まいの場として最適の場所といえるだろう。

あわせて読みたい。関連ページ