気軽に利用できる区内最大級の公共運動施設

横浜市瀬谷スポーツセンター

 横浜市瀬谷スポーツセンター
横浜市瀬谷スポーツセンター

1987(昭和62)年11月に開設した地域密着型のスポーツセンター。7,067.02平方メートルの敷地内には、目的やシーンに応じたさまざまなスポーツを楽しめる環境が整っている。

ロビーは広々として開放的
ロビーは広々として開放的

利用方法は大きく分けて3つある。1つ目は、横浜市スポーツ協会が主催するスポーツ・文化教室に参加する。2つ目は、トレーニング室や体育館の個人開放を利用し、筋肉トレーニングやバドミントン、卓球にバスケットボールなどを楽しむ。3つ目は、体育館を貸切にしてスポーツのイベントなどを企画・開催する。訪問した日は平日の昼間、館長は「今日は平日で利用者も少なめです」と言われたが、体育館は多くの利用者で賑わっていた。

のびのびと体を動かせる体育館
のびのびと体を動かせる体育館

1,113平方メートルの面積を誇る第1体育館は、バレーボールコートなら2面、バドミントンなら6面、卓球なら24台利用可能のメイン施設だ。このほかに大きさの異なる体育館が2つ備えられている。研修室では、ヨガやダンス、空手、体操などのスポーツ以外にも、書道や華道、手芸といった文化サークル活動やミーティングルームとしても利用することができる。

ミーティングなどにも利用される研修室
ミーティングなどにも利用される研修室

トレーニング室は有酸素マシンのほか、多彩なストレングスマシンが用意されており、ダイエットに筋トレ、理想のボディメイクの実現に集中できる環境となっている。少しお得に利用できるプリペイドカードの販売も行っているので、利用する際には是非購入したい。更衣室やシャワールームも完備されており、スポーツの後、リフレッシュして帰宅できるのは嬉しいポイント。その他にもキッズルームやコミュニティカフェも完備されている。カフェではコーヒーや紅茶といったドリンクのほか、パスタやトーストといった軽食、スイーツをいただくこともできる。

平日も多くの人で賑わう
平日も多くの人で賑わう

登録費や入会金はなく、気が向いたときにふらりと立ち寄れるスポーツ施設、このエリアに居を構える際にはぜひ利用したい。

横浜市瀬谷スポーツセンター
所在地:神奈川県横浜市瀬谷区南台2-4-65 
電話番号:045-302-3301
利用時間:8:45~21:00
http://www.yspc.or.jp/seya_sc_ysa/

詳細地図