”よい環境でたのしい保育”がモットーの緑豊かな幼稚園

大倉山アソカ幼稚園

大倉山アソカ幼稚園
大倉山アソカ幼稚園

宗教法人「歓成院」、緑豊かな仏教寺院の広い境内に隣接する公認幼稚園。1968(昭和43)年の創立以来、「よい環境で楽しい保育」をモットーに保育を実践している。大倉山の山裾に位置する好環境を利用し、山側の園庭には固定遊具を設置。子どもたちが自然に足腰を鍛えられるよう配慮がされている。一方、平面の園庭には人工芝を敷き詰め、安全に伸び伸びと走り回ることが可能。この他にも、運動会、お遊戯会を実施できる広さの園庭や園舎ホールなど、他の園ではなかなかみられない広々とした保育環境が整っている。

大倉山アソカ幼稚園
大倉山アソカ幼稚園

教育方針は『人間の一生において、幼児期ほど大切な時はない。身の回りのあらゆるものを逞しく吸収してゆき、この期間に人間の基本が作られる。知育・体育・徳育を充分に育み、望ましい成長を目指す』こと。毎日朝、夕2回の全教職員によるミーティングを実施。1人1人の園児の状況を全ての教職員が把握し、1人の園児を全教職員で保育する点も特色の一つ。体調を崩しやすい幼児期の子どもを預ける保護者としてはありがたい。

大倉山アソカ幼稚園
大倉山アソカ幼稚園

横浜市幼・保・小連携推進モデル地区であった経験から地元の小学校との連携を図っている。幼稚園から小学校への進学という大きな環境変化をスムーズに行えるよう、さまざまな交流や研修を実施している。

大倉山アソカ幼稚園
大倉山アソカ幼稚園

1年を通してさまざまな行事が行われるのも「大倉山アソカ幼稚園」の特色だ。運動会や盆踊り、運動会などのほか、お釈迦様に甘茶をかける「花祭り」やお釈迦様が悟りを開かれた日に行う「成道会」といった仏教ならではの行事も行われる。園の屋上には畑があり、さつまいもの栽培・収穫も行う。通常保育は15時までだが、17時までの延長保育も実施しているため、働く保護者も安心だ。園の雰囲気を体感できる体験入園も実施しているので、子育て世代はぜひ一度問い合わせてみてはいかがだろうか。

大倉山アソカ幼稚園
所在地:神奈川県横浜市港北区大倉山2-8-7 
電話番号:045-531-2054
http://kanjoin-okurayamaasoka.com/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ