兄弟が力合わせて作るパンとスイーツの店

ブーランジュリー・パティスリー カルヴァ

ブーランジュリー・パティスリー カルヴァ
ブーランジュリー・パティスリー カルヴァ

JR東海道本線「大船」駅から徒歩5分の場所にある「ブーランジュリー・パティスリー カルヴァ」。エリアに暮らす住民のみならず、県内外からお客が訪れる人気店だ。店内に入ると焼き立てのパンがずらりとお出迎え。心地よい香りが気分を明るくしてくれる。店舗の奥には洋菓子のショーケース。まるで宝石のように光り輝く生菓子がずらりと並ぶ。パンを担当するオーナシェフ田中聡氏と、洋菓子を担当する田中二朗氏は実の兄弟。1974(昭和49)年から30年に亘り大船の地で営業を続けた「エミール」のご子息。「カルヴァ」はそんな両親の想いを引き継ぎ、産声をあげたお店なのである。

店内の様子
店内の様子

一晩じっくり低温発酵させた生地で発酵バターを包み込み作られた「クロワッサン」や、フランス産石臼挽き小麦と北海道産小麦をブレンドして使用する「バゲット」、歯切れの良さを第一に考えて作られた「パン・ド・ミ」などは毎日食べても飽きることはない。その他にも、自家製カレーがたっぷり詰まった「カレーパン」や、具材がたっぷり乗った「タルティーヌ」といった調理系も充実。自家製カスタードクリームとフランス・ヴァローナ社のカカオ分64%のクーベルチュール“マンジャリ”を合わせたチョコクリームをたっぷり詰めた「チョココルネ」などのスイーツ系からに目が離せない。色々と試してお気に入りを見つけてはいかがだろうか。

毎日食べるものこそ、美味しいものを
毎日食べるものこそ、美味しいものを

生菓子はフロマージュをふんだんに使用したムースに苺とフランボワーズのソース、さらに食感としてシュトゥルーゼルを合わせたガトー「リティシア」をはじめ、こちらも多彩。どのケーキも食べるのがもったいなくなる程に美しい。もちろんホールケーキのオーダーも可能なので、誕生日や記念日にはお世話になることが多くなりそう。マドレーヌやカヌレ、マカロンといった焼き菓子も豊富なので、手土産として利用すれば喜ばれるに違いない。

「美しい」という形容詞がよく似合う
「美しい」という形容詞がよく似合う

ブーランジュリー・パティスリー カルヴァ
所在地:神奈川県鎌倉市大船1-12-18 エミール1F
電話番号:0467-45-6260
営業時間:10:00~19:00
定休日:火・水曜日
http://www.calva.jp/

詳細地図