子育てファミリーにも安心。中川エリアの子育て環境をレポートします!

物件が誕生する都筑区中川エリアは、港北ニュータウンの第一地区として街びらきされたベッドタウンで、ネオロマンチックをテーマにヨーロッパのような街並みが広がっています。横浜市営地下鉄ブルーライン「中川」駅を囲むように、「花と緑の散歩道」という遊歩道が整備され、保育・教育施設や公園も充実♪子育て家族が暮らしやすい環境となっています。そこで実際に現地を歩いてみて、魅力的な子育て環境をレポートします!

通学路の緑豊かな「にしっ子通り」
通学路の緑豊かな「にしっ子通り」

保育施設が充実!仕事で忙しい家庭も安心

物件は、「花と緑の散歩道」という遊歩像沿いに位置する、子どもと一緒でも歩きやすい立地です。周辺の保育施設からチェックしてみましょう。「中川小桜愛児園」が駅上部の福祉施設「ふれあい中川」4階にあり、緑道を挟んだ建物2階には「中川こども園」も入居。どちらも午後8時まで延長保育可能です。プリスクールの「トゥインクル・キッズ」では、卒園児のみが対象の学童スクールが設けられています。

みどり野幼稚園」では、最大午後6時30分までの預かり保育を行っていることも魅力的。広い園庭にはジャングルタワーやメリーゴーランドなど遊具がいっぱいで、隣接地にグランドも造成中です。未就園児が対象の園庭開放やプレ保育も実施しているので、事前に園の雰囲気を知ることができます。

屋上に
園庭がある

駅上4階にある「中川小桜愛児園」
駅上4階にある「中川小桜愛児園」

預かり保育あり

広い園庭で遊べる「みどり野幼稚園」
広い園庭で遊べる「みどり野幼稚園」


公立の保育園や英語系の施設も近くに揃う

物件は駅北側に位置していますが、駅近なので南側の施設も身近です。公立の「横浜市中川西保育園」は、園庭が広々♪「金の星幼稚園」では、専門講師による教育が行われているだけでなく、英語クラスもあります。また、深夜まで対応してくれる預かり保育があるのも特徴です。

英語系の施設も充実しています。プリスクールの「セシ中川校」は、小学生は学童施設としても利用可能。「エンジェルプラネット」では、毎日外国人の先生と一緒に過ごすので、自然に英語を身につけることができます。また、英語のほかに美術、サッカー、水泳など様々なアクティビティーがあることも特徴です。

遊びを大切に

公立認可保育園の「横浜市中川西保育園」
公立認可保育園の「横浜市中川西保育園」

預かり保育は
深夜まで可能

英語クラスがある「金の星幼稚園」
英語クラスがある「金の星幼稚園」


小学校や中学校の周りには自然がいっぱい

通学区の学校はどちらも、港北ニュータウンの開発に伴い1990(平成2)年に誕生しました。「横浜市立中川西小学校」は、駅近くのガラスドームを通って、「にしっ子通り」という遊歩道をまっすぐ南下するだけ♪車が通らない道のりなので、安心して通学できます。すぐ近くには自然いっぱいの「山崎公園」が広がり、水遊ぶができる噴水広場やプールも併設しています。

小学校から「花と緑の散歩道」を西へ進めば、「横浜市立中川西中学校」となっています。中学校の周りにも「宿之入公園」や「烏山公園」など広々とした公園があるので、放課後にのびのび遊べる環境が広がっています。

通学路が
緑道なので安心

「横浜市立中川西小学校」
「横浜市立中川西小学校」

文武両道を
掲げる学校

「横浜市立中川西中学校」
「横浜市立中川西中学校」


乳幼児親子が楽しく過ごせる環境が広がる

小さなお子さんがいる家庭は、広い公園で外遊びできるほか、こんな施設も身近に揃っています。「中川」駅上部にある「中川地域ケアプラザ」では、乳幼児親子向けのひろばやヨガ教室などを定期的に開催。「中川西地区センター」も近く、都筑区の子育て支援会場が毎週水曜日と木曜日に開かれ、子どもを遊ばせながら育児相談もできます。

都筑区子育て支援センター「都筑区子育て支援センター Popola」も、隣の「センター北」駅前に建つ「ショッピングタウンあいたい」5階にあるので、気軽に足を運べます。子育て家族がひろばで遊んだりできるほか、育児相談や育児に関する情報を知ることができます。ちなみに同じ建物には幼児教室や英語教室など、習い事施設も充実♪同駅前に建つ「モザイクモール港北」5階には、屋内遊び場「キッズーナプラス港北店」もあるのでオススメ。隣の駅とあって自転車でも行ける距離です。

乳幼児親子向けの
催しを開催

子どもと過ごせる「中川地域ケアプラザ」
子どもと過ごせる「中川地域ケアプラザ」

子どもと
楽しく遊べる

屋内遊び場「キッズーナプラス港北店」
屋内遊び場「キッズーナプラス港北店」


送迎もしてくれる学童保育が近くに充実

前述のプリスクールのほかにも、学童保育が充実しています。「学童保育フューチャーテーブル 中川店」では、通学区の小学校への送迎を実施。スタッフが宿題を見てくれた後は、そろばんやサッカー、野球、ダンス、クッキングなどのプログラムが用意されています。横浜市公認の「中川西こどもくらぶ」も、近くにあります。テラスハウスを借り切って保護者主体で運営しており、友達と遊びに外出もできるので、より家に近い感覚で過ごせます。低学年なら送迎もしてくれるにも安心ですね。

あっとほーむ」では、学童保育だけでなく、お迎え付きの夜間保育としても機能。3歳から12歳の子どもを午後9時まで預けることができ、夕食や入浴まで行ってくれるだけでなく、出張時などは宿泊も可能と頼れる施設となっています。

image photo
image photo

みんなの
おうち!

宿泊も可能な学童保育「あっとほーむ」
宿泊も可能な学童保育「あっとほーむ」


私立中高や大学があるアカデミックな環境

私立中高も近くにあり、アカデミックな環境も魅力です。「中央大学付属中学校・高等学校」は、中高一貫教育を行う共学校です。「中央大学」への進学が約70%を超えるほか、難関の国公立大学への合格者も輩出しています。「サレジオ学院中学校・高等学校」は、中間一貫教育を行うミッション系の男子校。数多くの卒業生が国公立や有名私立大学に進む優秀校として知られています。

「東京都市大学 横浜キャンパス」は、環境学部とメディア情報学部が人気となっており、新たにデザイン・データ科学部も開設予定です。これだけ様々な教育施設があれば、子どもが“学ぶ”ということを身近に感じることができそうですね♪

中高一貫教育を
行う共学校

「中央大学附属横浜中学校・高等学校」
「中央大学附属横浜中学校・高等学校」

デザイン・データ科学部も
開設予定

「東京都市大学 横浜キャンパス」
「東京都市大学 横浜キャンパス」


小児科や夜間急病センターが身近にあるので安心

最後に医療環境を見てみましょう!「ほしの小児クリニック」は緑道を挟んだ建物4階にあるだけでなく、「しんぼこどものクリニック」も徒歩ですぐの距離なので、検診や予防接種も近くで済ますことができます。また、「港北整形外科」は午後8時まで診療しているので、例えば子どもが部活帰りなどにも利用がしやすいですね。さらに「横浜市北部夜間急病センター」も車で5分ほどなので、万が一の時も心強い環境です。

いかがだったでしょう。物件周辺は子育てに欠かせない施設が揃ううえ、子どもと一緒に楽しく過ごせる環境が広がっていましたね!

予防接種や
健診も実施

物件目の前にある「ほしの小児科クリニック」
物件目の前にある「ほしの小児科クリニック」

20時まで
診療

スポーツ外傷などを診療する「港北整形外科」
スポーツ外傷などを診療する「港北整形外科」


発見ポイント!

「山崎公園」の噴水広場
「山崎公園」の噴水広場

  • (1)保育施設や学童施設が数多くあるので、仕事で忙しい家庭も安心♪
  • (2)大きな公園で自然に囲まれながら外遊びができる!
  • (3)私立中高や大学があるので、学ぶことを身近に感じられる!