新鮮な農産物が安く手に入る、地域住民の台所

ハマッ子直売所 四季菜館

2012(平成24)年5月にオープンしたJA横浜の直売所「四季菜館」は、東急田園都市線「田奈」駅から徒歩9分。野菜や肉などの生鮮食品から、併設した調理場で作る農産加工品、鉢植えや切花まで豊富にそろい、地元住民の生活を支えている。

「ハマッ子直売所 四季菜館」外観
「ハマッ子直売所 四季菜館」外観

開け放たれた観音扉から中に入ると、まず目が行くのが天井だ。思わず見上げてしまう高さと、屋根を支える立派な梁に目を奪われる。実はこの建物、地元の農家さんが米や麦を備蓄するのに使っていた蔵で、1937(昭和12)年に建てられたもの。どこか懐かしい空間だ。

梁や柱が見える、日本家屋らしい店内
梁や柱が見える、日本家屋らしい店内

農産物は、毎朝地元の農家さんたちが自ら搬入。タイミングが合えば、おいしい食べ方を直接教えてもらうこともできる。財布にやさしい価格も直売所ならではの魅力だ。この日はやわらかい春キャベツが1玉93円で売られていた。加工品も豊富で、味噌、漬物、ジャム、ドレッシング、せんべい、団子など、地場産の食材で作った味自慢の品がずらりと並ぶ。

みずみずしい朝採り野菜
みずみずしい朝採り野菜

家庭菜園好きに嬉しいのが、多彩な野菜の種。いろいろ試せるから自然にレパートリーが増えそうだ。もちろん肥料もある。ほかにも、姉妹提携するJA花巻の特産品が買えたり、無人精米機が使えたり、魅力は尽きない。めぼしいものはすぐに売れてしまうため、朝のうちに出かけるのがおすすめだ。

種類豊富な野菜の種
種類豊富な野菜の種

ハマッ子直売所 四季菜館
所在地:神奈川県横浜市青葉区田奈町52-8 
電話番号:045-507-4593
営業時間:10:00~17:00
定休日:年末年始
http://ja-yokohama.or.jp/tenpo/chokubai/..

詳細地図