特集レポート

「元住吉」の東西に広がる2つの商店街「モトスミ・ブレーメン通り商店街」と「モトスミ オズ通り商店街」をご紹介します!

東急東横線「元住吉」駅の西口には「モトスミ・ブレーメン通り商店街」が、東口には「モトスミ オズ通り商店街」が延びています。ともに、様々な取り組みを行い、賑わいのある商店街。西口と東口でそれぞれの個性が広がる2つの商店街をご紹介します!

「モトスミ・ブレーメン通り商店街」
「モトスミ・ブレーメン通り商店街」

西口の「モトスミ・ブレーメン通り商店街」は、西へ約550m続いています。1989(平成元)年、「中世ヨーロッパのロマンと語らい」というコンセプトの元にモール化され、そのコンセプトにちなんで「モトスミ・ブレーメン通り商店街」と名付けられました。商店街には入口のブレーメンの音楽隊像をはじめ、各店舗のシャッターにはドイツの歴史的建造物などが描かれています。ドイツのブレーメン市にも許可を得ていて、ブレーメンの旧市街にあるロイドパサージュ(商店街)とも友好関係を結んでいます。

商店街のシンボル
『ブレーメンの音楽隊』の像

「モトスミ・ブレーメン通り商店街」
「モトスミ・ブレーメン通り商店街」

ドイツの歴史的建造物がモチーフ

シャッターに描かれた絵
シャッターに描かれた絵


「モトスミ・ブレーメン通り商店街」の中間あたりにはコミュニティーセンターがあり、インフォメーションコーナーが設置されています。丁寧に案内してくれるコンシェルジュが滞在していますし、デジタルサイネージを用いればお店の場所やその日の買い物情報を知ることもできます。奥には、お休み処やキッズコーナー、多目的トイレや授乳室もあるので、誰もが気軽に買い物に訪れることができます。

コンシェルジュも滞在!

コミュニティーセンター
コミュニティーセンター

商店街利用者の
憩いの場

お休み処とキッズスペース
お休み処とキッズスペース


商店街は、イベントも多く行われています。商店街きっての名物イベントは「フライマルクト」。商店街所属のビックバンド「ブレーメンバンド」をはじめとした複数のバンドが登場、模擬店や昔遊びの伝承ブース、ちびっこ遊園地なども設置され、毎年10万人もの人で賑わう一大イベントです。また、街中を仮装した子どもたちが歩き回る「ハロウィン」も人気。ブレーメンの音楽隊の4匹のマスコットキャラクターや仮装した大人たちも参加するなど年々規模が大きくなり、今では両隣の商店街も巻き込んだイベントとなっています。そのほかにも、若手ミュージシャンや地元高校の吹奏楽部による「街角コンサート」や、小学生たちが1日店員になってお仕事を体験する「ぶれっ子」など1年を通して楽しいイベントが盛りだくさんです!

毎年10万人の人で
賑わいます

名物イベント「フライマルクト」の様子
名物イベント「フライマルクト」の様子

仮装でおめかし

「ハロウィン」の様子
「ハロウィン」の様子


アクセサリー型デザイン

商店街独自のポイントカード「ブレカ」
商店街独自のポイントカード「ブレカ」

「モトスミ・ブレーメン通り商店街」には「ブレカ」という独自のポイントカードがあります。加盟店で買い物をした際に108円で1ポイント付与され、1ポイント1円として買い物時に利用できますが、指定の銀行口座に入金することもできます。また、75歳以上の人が商店街を訪れると、1日につき1ポイントの「健康ポイント」が付与されるというユニークな取り組みも行っています。


地ビールもあります

様々なオリジナルグッズ
様々なオリジナルグッズ

そのほかにも、「モトスミ・ブレーメン通り商店街」では、さまざまな取り組みがいっぱい行われています。地域の人々で作り上げるフリーペーパー「BREaTH」を発行、トートバックやマグカップ、地ビールといった商店街オリジナルの商品も種類が豊富です。「モトスミ・ブレーメン通り商店街」は、いろいろなアイデアを取り入れて日々進化している商店街なのです。


一方、東口に延びる「モトスミ オズ通り商店街」。古くからの商店街ですが、本格的にモール街としてスタートしたのは1996(平成8)年から。商店街公式キャラクター「おずっちょ」が商店街を盛り上げています。さまざまな取り組みを行っており、特に特徴があるのが、安全・安心への取り組み。『安全ぶっく』を発行したり、災害時には“商店街に行けば何かわかる”といった、地域コミュニティを作り上げています。また、子育て支援にも取り組んでいて、「オズファミリークラブ」の会員になれば、メールやLINE@で各商店の安売り情報や子育てイベント情報を受け取ることができます。

シンボルマークは
『オズの魔法使い』

「モトスミ オズ通り商店街」外灯
「モトスミ オズ通り商店街」外灯

昔ながらの商店街

「モトスミ オズ通り商店街」
「モトスミ オズ通り商店街」


地域のベーカリー♪

「Pan de PuPu(パンド・ププ)」
「Pan de PuPu(パンド・ププ)」

「モトスミ オズ通り商店街」でも多くのイベントが開催されています。「モトスミ・ブレーメン通り商店街」での「フライマルクト」との同時開催で、こちらでは「オズフェスタ」を開催。前夜祭では大人が楽しめるジャズやフラメンコ、本祭では家族が楽しめる内容となっています。また、4月には櫓橋から渋川沿いに2km続く「住吉ざくら」を楽しみながらの「モトスミ桜ウォークフェスタ」、7月の七夕イベント「おずっちょに願いを」、10月の「モトスミハロウィン」など盛りだくさんです。


新旧の店が入り混じり、買い物から食事まで存分に楽しむことのできる、「モトスミ・ブレーメン通り商店街」と「モトスミ オズ通り商店街」。「元住吉」駅は立体化されているので、2つの商店街は容易に行き来することができます。ぜひ、ゆっくりと散策してみてください。


発見ポイント!

「元住吉」駅付近。「オズ通り商店街」の門が見える。
「元住吉」駅付近。「オズ通り商店街」の門が見える。

  • (1)老若男女、様々な世代の人々が使いやすい「モトスミ・ブレーメン通り商店街」
  • (2)子育て支援に取り組む「モトスミ オズ通り商店街」
  • (3)1年を通して、楽しいイベントがいっぱい!