三ツ境エリアの生活(ライフ)を支える商業施設

相鉄ライフ 三ツ境

相鉄ライフ 三ツ境
相鉄ライフ 三ツ境

相鉄本線「三ツ境」駅のビルに直結する駅ビル。食料品や衣料品、カルチャー施設などさまざまな店舗が軒を連ねる複合施設である。1986(昭和61)年10月の開業以来、三ツ境エリアで暮らす住民の生活を支え続けている。

オープンと同時にお客様で賑わう「そうてつローゼン」
オープンと同時にお客様で賑わう「そうてつローゼン」

2018(平成30)年11月には全館リニューアルが行われ利便性がさらに向上した。リニューアルのコンセプトは“デイリーアップステーションSC”~日常生活に豊かさをプラスするモノ・コトの提案~」。訪問する人すべての日常生活に豊かさをプラスできるよう、食の充実と居心地の良い時間を提供する商業施設を目指している。

駅改札と直結する2階フロア
駅改札と直結する2階フロア

相鉄ライフ 三ツ境は4つのフロアに分かれている。1階は中核店舗となる「そうてつローゼン」があり、「ゆたかな生活へのかけ橋」をモットーに、新鮮な野菜や果物、鮮魚や精肉など多才な食料品を手に入れることができる。お弁当やお寿司、天ぷらなどのお惣菜も充実しているので、仕事帰りに自炊の手間を省くことも可能。このエリアに暮らす際には足繁く通うことになるに違いない。

吹き抜けが心地よい3階
吹き抜けが心地よい3階

駅改札と直結する2階はファストフードやコーヒー、スイーツと食を中心とした店舗がそろう。ふらりと立ち寄れるのが魅力だ。3階は家のリビングでゆったりとくつろぐようなリラックスできる癒しの空間。「街との一体感」と「やさしさ」を意識した施設内装はナチュラルな木質や緑豊かな装飾が施され、いつまでも過ごしていたくなる。3階中央にはコミュニティスペースが設置されており、催事場としても利用される。また、授乳やおむつ替えもできるベイビーケアルーム「mamaro」が設置されているので、小さな子を持つファミリー世帯も安心だ。

授乳やおむつ替えができる「mamaro」
授乳やおむつ替えができる「mamaro」

4階は和食やイタリアンなどレストランが並び、ショッピングの合間の休憩にピッタリ。その他にも、ファッションアイテムや日用雑貨が手に入る店舗が軒を連ねる。「相鉄ライフ 三ツ境」は、毎日でも行きたくなる素敵なショッピングセンターだ。

多彩なグルメを楽しめる4階
多彩なグルメを楽しめる4階

相鉄ライフ 三ツ境
所在地:神奈川県横浜市瀬谷区三ツ境2-19 
電話番号:045-364-7100
営業時間:10:00~20:00 ※一部店舗を除く
https://sotetsu-life.com/mitsukyo/

詳細地図