海辺の近くで開放的で落ち着いた暮らしを実現する平塚松風町エリア

神奈川県のほぼ中央に位置し、東海道の宿場町として栄えた歴史を持つ平塚市。相模川と金目川が市内を流れ、下流域には平野とそれを取り囲むように台地と丘陵が形成され、豊かな自然環境に恵まれた地域となっている。その中でも「平塚」駅の南に位置する松風町エリアは、開放的で落ち着いた住宅街が広がっており、駅から海へ真っ直ぐに伸びる「平塚なぎさプロムナード」は、黒松並木と電柱地中化などによる美しい情景を誇っている。

自然豊かで、開放的な落ち着いたエリア

なぎさプロムナード
なぎさプロムナード

神奈川県平塚市は相模川の河口付近に位置し、相模湾に面した海岸沿いの街。戦後復興をきっかけに70年続く「湘南ひらつか七夕まつり」は有名で、日本一といわれる豪華な七夕飾りが街を彩る。メイン会場の「湘南スターモール商店街」は、「湘南よさこいまつり」や「商業まつり」などほかにも多くのイベントが行われ、平塚を代表する賑わいのある商店街だ。また、平塚駅南側の松風町エリアには海岸沿いの雰囲気が漂い、おしゃれな飲食店や雑貨店などが軒を連ねる開放的で落ち着いた住宅街が広がっている。

再開発により期待が高まる平塚市

「龍城ケ丘プール跡地とその周辺」の公園整備。サンセットテラスからの眺望イメージ ※現時点での計画であり、関係機関との協議の上変更することがあります。
「龍城ケ丘プール跡地とその周辺」の公園整備。サンセットテラスからの眺望イメージ ※現時点での計画であり、関係機関との協議の上変更することがあります。

現在、平塚市では各所で再開発整備が進められおり利便性の向上や、新たな賑わい拠点の創造など期待が高まっている。平塚海岸そばの「龍城ケ丘プール跡地とその周辺」では、“Beach Life Base Hiratsuka”をコンセプトに、海の景色や夕日の眺望を見ながら憩い安らげる公園を整備する計画となっている。また、南口の北側にある黒部丘「JT平塚工場跡地」の再開発では、2022(令和4)年秋にビバホームの大型商業施設「ビバモール湘南平塚」が開業する予定となっている。他にも、「平塚」駅西口の北西に位置する「見附台周辺地区」では、文化施設や公園、商業施設、周辺道路などの整備が進行中。まちの利便性が向上するほか、利用者同士の交流も活発になることが期待されている。

2路線始発利用で快適な通勤を実現

「平塚」駅南口
「平塚」駅南口

「平塚」駅は、JR東海道本線、湘南新宿ラインが乗り入れており、「横浜」駅はもちろん「東京」駅や「新宿」駅など、都心へも約1時間程度でダイレクトアクセスが可能。「平塚」駅が始発となる電車や、「平塚」駅で車両が増結される電車も多く、座って移動ができるのもうれしい。車の利便性も高く、東名高速道路を利用することで都心や、近郊への小旅行も実現。また、バスの路線や本数も多いので、車を持たずとも快適なアクセス環境が整っている。駅前のバスロータリーからは、平塚市内はもちろん、茅ヶ崎・厚木・伊勢原・小田原方面のバスが出ているほか、南口からは海沿いを走る大磯方面のバスも発着している。

大型商業施設からこだわりの商品が並ぶ雑貨店まで

多彩な専門店が集まる「ららぽーと湘南平塚」
多彩な専門店が集まる「ららぽーと湘南平塚」

平塚は買い物に便利な大型商業施設から、個人雑貨店まで豊富にそろっており、買い物環境の充実も魅力。駅直結の商業施設「ラスカ平塚」、駅北側には200店舗以上が集結した「ららぽーと湘南平塚」、駅南側には地域密着型スーパーや映画館などが入居する「OSC湘南シティ」があり、駅周辺で大きな買い物を完結することができる。また、南側には、アンティーク家具・雑貨を販売する「antique shop menu(アンティークショップ・メニュー)」や、一点ものの雑貨などを扱う「join」などこだわりの商品を扱う個人店も多く、散策しながら好みのお店を探してみるのも楽しい。

ここでしか味わえない名店の数々

「湘南クリエイティブガトー 葦 平塚西口本店」
「湘南クリエイティブガトー 葦 平塚西口本店」

松風町をはじめ海側エリアには、生チョコレート発祥のお店として知られるチョコレート専門店「シルスマリア 平塚店」や、スイスにある洋菓子の名店「Confseur Bachmann」の名を譲り受けた日本唯一の姉妹店「湘南平塚コンディトライ バッハマン」などここでしか味わうことができないグルメ店が軒を連ねている。他にも、本場のスイス料理が堪能できる「ル シャレ―」や、地元で水揚げされた魚介や地場産野菜を中心としたフランス料理「マリー・ルイーズ」など、平塚はもとより関東近郊からも訪れる人が絶えない人気店も点在。また、湘南地域で知らない人はいない洋菓子の名店「湘南クリエイティブガトー 葦」では、贈答品として人気の高い「湘南チーズパイ」をはじめ、彩り豊かなケーキなど子どもから大人まで心惹かれるお菓子の数々が並んでいる。

子育て施策が手厚く保育施設等の待機児童ゼロ

平塚学園 松風幼稚園
平塚学園 松風幼稚園

平塚市は「湘南で子育てするなら平塚市」を掲げ、子育て支援策に力を入れており、子どもの医療費に関しては0歳から中学校3年生までが所得制限なしで無料。土日も利用可能な平塚市立港こども園の3階にあるつどいの広場「ぽけっと」では、子育て中の親子が気軽に集い、交流できる場があり安心の子育て環境が整っている。保育園や幼稚園も充実しており、2021(令和3)年4月には保育所等の待機児童ゼロを実現。生後2か月から入所可能な「平塚市立夕陽ケ丘保育園」や、歴史ある「平塚学園 松風幼稚園」など地域に根差した保育施設が充実している。

湘南海岸をはじめ豊かな自然に恵まれた街

湘南海岸
湘南海岸

平塚市は、湘南海岸はもちろんのこと川や里山、田園にも囲まれ、豊かな自然環境が魅力。開放感あふれる海沿いには、夏季限定のプールやフットサルコートがある「湘南海岸公園」や、ビーチバレーやビーチサッカーなど海岸らしいスポーツが楽しめる「ひらつかビーチパーク」、複合遊具やネットツリーがある「松風公園」など大人も子どもものびのびと過ごせる公園が点在している。

平塚市松風町エリアは、再開発による利便性を享受しながら豊かな自然環境や、ここでしか味わえないグルメなどあらゆる世代が過ごしやすく落ち着いた住環境が整っている。さらに、子育て支援も手厚く、ファミリーが安心して暮らし続けることができるのも大きな魅力だ。

あわせて読みたい。関連ページ