スポーツにレジャーに、湘南の海を堪能できる公園

神奈川県立湘南海岸公園

神奈川県立湘南海岸公園
神奈川県立湘南海岸公園

鵠沼海岸に隣接するビーチフロント公園。小田急江ノ島線「鵠沼海岸」駅から徒歩約10分の場所に位置し、地元住民をはじめ、観光地としても人気の施設である。前身である「鵠沼海岸」は明治中期に海水浴場としてオープンした。現在も夏には多くの海水浴客で賑わう湘南を代表するスポットとなっている。鵠沼海岸から片瀬海岸まで、約17.4ヘクタールの広大な敷地内には、噴水広場やちびっこ広場、水の広場、海風のテラス、サーフビレッジなどの設備がそろう。公園は大きく「サーフビレッジ周辺エリア」、「海風のテラス周辺エリア」、「新江ノ島水族館周辺エリア」の3つに分かれている。

潮風が清々しい
潮風が清々しい

「サーフビレッジ周辺エリア」は一年を通してサーファーでにぎわう一方、海岸ではビーチバレーなどマリンスポーツイベントがしばしば開催される。大きめの遊具がそろう「ちびっこ広場」は、小さな子どもたちの元気な声が響く子育て世代に人気の広場だ。その他にも、フォトジェニックな「潮風の広場」や、「水の広場」など人々の憩いも多い。海風を感じながらテニスを楽しめるテニスコートも整備されている。

夏には子どもたちの元気な声が弾ける
夏には子どもたちの元気な声が弾ける

公園の中央に位置する「海風のテラス周辺エリア」には、ベンチに腰をかけ、海をのんびりと眺められる「芝生広場」や、「ボードウォーク」が備えられている。夏には海の家が立ち並び、大いに賑わいを見せる。江の島や江ノ電の駅が徒歩圏内にある「新江ノ島水族館周辺エリア」は水族館のほか、レストランでグルメを楽しむこともできる。クラゲ研究で有名な「新江ノ島水族館」では、神秘的な美しさを放つクラゲのほか、さまざまな海の生物に出会うことができる。ダイナミックな動きで観客を魅了するイルカショーも人気だ。

日常の喧騒を離れのんびりと過ごしたい
日常の喧騒を離れのんびりと過ごしたい

子育て世代からシニアまで、老若男女が心地よく過ごせる素敵な公園、このエリアに暮らすことになれば身近な存在となるに違いない。

神奈川県立湘南海岸公園
所在地:神奈川県藤沢市片瀬海岸1丁目ほか 
電話番号:0466-34-9912(サーフビレッジ)/0466-28-6411(なぎさの体験学習館)
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/tu5/cnt..

詳細地図

読み込み中

あわせて読みたい。関連ページ