ログハウスでのびのび遊べる

港南台北公園・こどもログハウス どんぐりハウス

港南台北公園・こどもログハウス どんぐりハウス
港南台北公園・こどもログハウス どんぐりハウス

JR根岸線「港南台」駅から徒歩10分。「港南台北公園」は1988(昭和63)年6月25日に開園した公園。21.801平方メートルの敷地内には子どもたちがのびのびと体を動かせる広場や遊具、シニアにも嬉しい健康器具などがそろう。広場の周辺には木々がたくさん。落ち葉やどんぐり、野の草花など自然いっぱいの環境は心安らぐひと時をあたえてくれる。

港南台北公園・こどもログハウス どんぐりハウス
港南台北公園・こどもログハウス どんぐりハウス

公園内でもひときわ目を惹く建物がある。公園の北、小高い丘の上にある「こどもログハウス どんぐりハウス」だ。山小屋のような丸太を組み合わせた建物である。幼児(保護者付き添い)から中学生までが利用することができ、施設内には大きならせんすべり台やのぼり棒、ネットでできた階段などの遊具がそろう。

港南台北公園・こどもログハウス どんぐりハウス
港南台北公園・こどもログハウス どんぐりハウス

入館は無料。利用方法は受付カードに名前と緊急時の連絡先(電話番号)、小中学生は学校名と学年を記入するだけ。自分が持ってきたおもちゃ、ゲームでは遊べない。すべりやすいので、はだしで遊ぶ。館内での、飲食は禁止などのルールがある。すべては利用するすべての人が楽しく安全に施設を使えるようにという配慮から。特に、子どもと向き合い一緒に遊んでもらいたいという思いから、館内では子どもも保護者も携帯電話の使用は不可となっている。

港南台北公園・こどもログハウス どんぐりハウス
港南台北公園・こどもログハウス どんぐりハウス

施設内には読書スペースがあり、「絵本の読み聞かせ会」がボランティアによって定期的に開催されている。その他にも紙芝居やミニコンサート、豆まきや夏休みの工作教室など、1年を通してさまざまなイベントが催されている。ログハウス内には幼児用トイレやおむつ交換台があるほか、スタッフに声をかければ授乳スペースも用意してもらえる。

港南台北公園・こどもログハウス どんぐりハウス
港南台北公園・こどもログハウス どんぐりハウス

公園には駐車場がないため、車で利用する際には近隣の有料駐車場の利用が必須だが、「港南台北公園」は子育て世代のみならず、大人も居心地の良い素敵な公園だ。

港南台北公園・こどもログハウス どんぐりハウス
所在地:神奈川県横浜市港南区港南台1-3 港南台北公園内
【どんぐりハウス】
 電話番号:045-834-1169
 開館時間:9:00~17:00
 休館日:第3火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12/29~1/3)
http://www.k-log.jp/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ