子育て世代の強い味方

マロニエ子育て支援センター

マロニエ子育て支援センター
マロニエ子育て支援センター

JR東海道本線「鴨宮」駅から徒歩15分ほどの場所にある「小田原市川東タウンセンター・マロニエ」。地域活動、文化・生涯学習活動の場として広く開放されている施設で、マロニエ内に設置された「マロニエ子育て支援センター」では、子育てに関する相談や情報提供をおこなっている。

ベッドや授乳室も完備
ベッドや授乳室も完備

施設内は広々とした空間で、絵本やおもちゃ、滑り台などがあり、未就学児がのびのびと遊べる環境が整っている。明るい日差しが注ぎ込む、大きな窓も特徴的だ。おむつ替えができるベッドや、授乳スペースも用意されている。2022(令和4)年4月現在は、新型コロナウィルス感染拡大防止のため定員が設定されており、利用は予約優先。必ず利用したい日がある場合は、電話での予約をおすすめする。
※感染状況によって運用を変更する場合がございます。ご利用の際にはHPなどをご確認ください。

子どもが遊べるおもちゃが数多くそろう
子どもが遊べるおもちゃが数多くそろう

開館日に子どもを自由にひろばで遊ばせることも有意義な時間となるが、センターではさまざまな子育て支援の企画を実施している。毎月1回行われる「小児科医師」や「保育コンシェルジュ」の専門家へ子育てに関する疑問や悩みを相談できるのも、その一つ。毎月第4木曜日に実施される「赤ちゃんデー」は、生後6か月までの乳児限定の時間。このほかにも「ふたごちゃんデー」や「お産おしゃべりたいむ」など多彩なイベントが企画されている。情報はHPやSNSで発信されるのでこまめにチェックしたい。

隣接する「児童プラザラッコ」
隣接する「児童プラザラッコ」

「マロニエ子育て支援センター」の隣には、未就学のお子さんから小学生までが遊べる施設「児童プラザラッコ」がある。ここには、ボルダリングや木材を使った遊具が設置されている。

「川東タウンセンター マロニエ」外観
「川東タウンセンター マロニエ」外観

センター長曰く「最近は衛生面を気にされる方もいらっしゃいますが、マロニエ子育て支援センターでは最新の除菌設備を整えているので、安心して遊ぶことができます」とのこと。このエリアでくらす子育て世代にとって、大変心強い施設だ。

マロニエ子育て支援センター
所在地:神奈川県小田原市中里273-1 
電話番号:0465-48-8698
開館時間:9:00~17:00 ※子育てひろば 10:00~16:00(月曜日、祝日の翌日は15:30まで)
休館日:土曜日(第3土曜日は開館)、日曜日、祝日、年末年始
https://www.city.odawara.kanagawa.jp/pub..

詳細地図

読み込み中