2月11日(土)~3月12日(日)第19回まつだ桜まつり

松田山の斜面には河津桜が約260本植栽されていて、河津桜の名所として知られています。「まつだ桜まつり」は、この河津桜の開花に合わせて開催される恒例行事です。例年、おまつり期間中は、農産物やお土産物の販売のほか、桜の木々の間をゆっくりと走る「ふるさと鉄道」が運行。五分咲き頃になると夜間はライトアップが行われ、夜桜と夜景を楽しむことができます。

例年、園内の「こどもの館」では「雛のつるし飾り展示」が同時開催されます。西湘地区では最大級(4.5m)の色鮮やかな「つるし飾り」や、雛段飾りなどが展示され、華やいだ雰囲気に包まれます。

第19回まつだ桜まつり
日時:2月11日(土)~3月12日(日)9:00~17:00
(五分咲き頃からのライトアップは17:00~21:00)
場所:西平畑公園、町内各所
問い合わせ:松田町観光協会 0465-85-3130
チラシ(pdf):https://town.matsuda.kanagawa.jp/uploaded/attachment/4360.pdf

読み込み中
PAGE TOP