小高い丘の上にそびえる緑豊かな公園

久良岐公園

緑いっぱいの「久良岐公園」
緑いっぱいの「久良岐公園」

港南区と磯子区にまたがる「久良岐公園」は、都会とは思えないほど緑にあふれた公園だ。かつて水田であった場所を土砂で埋め立てて整備し、1973(昭和48)年に開園。面積約23万平米に及ぶ園内は、自然の景観が活かされている。

ホッとするような棚田の風景
ホッとするような棚田の風景

園内中央付近には大池と小池、そして池からつながる棚田がある。棚田はどこか懐かしさを覚えるような風景。水辺では生き物の観察ができ、ザリガニ釣りをして楽しむ子どもの姿も見られる。そして池を境に、公園は大きく北側と南側に分けられる。北側には雑木林が広がり、深い緑の中を散策路が整備されている。北端にある「久良岐能舞台」は、1917(大正6)年に建てられた舞台を移築したもの。現在は能楽や日本舞踊など、日本の伝統芸能の保存に取り組む団体の発表・鑑賞の場として利用されている。

散策も心地よい
散策も心地よい

南側のメインとなるのは「桜の森」と「自由広場」。「久良岐公園」の園内には約300本もの桜の樹が植えられているが、中でも「桜の森」は一面が桜でいっぱいになる。「自由広場」はのびのびと身体を動かすことのできる広場。申し込みをすれば団体での利用も可能で、団体利用のないときは誰でも自由に利用することができる。

子どもたちが楽しめる遊具広場もいっぱい
子どもたちが楽しめる遊具広場もいっぱい

南側には何カ所かの「遊具広場」も設けられている。8台のブランコが並ぶ広場、複合遊具やターザンロープのある広場、木製複合遊具のある広場、鉄棒やすべり台など定番遊具のある広場など。好みのエリアで遊んだり、散策しながら各エリアを巡り歩いたりするのもいいだろう。住宅街の中に広がる自然いっぱいの「久良岐公園」。ぜひ、気軽に散策に訪れてみてはいかがだろう。

久良岐公園
所在地:神奈川県横浜市港南区上大岡東3-12-1 
https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/..

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ