毎日食べても飽きのこない味

雅藤(がとう)

楽しい気持ちになる店内
楽しい気持ちになる店内

「厚木中央公園」から徒歩1分距離にある「雅藤」は1982(昭和52)年に創業した。洋菓子というジャンルでは老舗と言ってもいいだろう。色とりどりの華やかな商品が並んでいる「雅藤」が目指しているのはシンプルで飽きのこない味。これも地域に根ざし、いつも身近に感じてほしいという想いがあるからに他ならない。

こだわり抜いた素材でつくった商品
こだわり抜いた素材でつくった商品

また、素材へのこだわりは強い。まずは使用している生クリームについて紹介しよう。使用しているのは熊本県阿蘇市の牛からとれた原乳でつくられた純生クリームだ。北海道産と比べると口溶けがよく、味わいが深いという特徴がある。「雅藤」以外で使用しているところを探すのは難しいだろう。

外観
外観

人気商品のひとつ「スイスロール ノア」やバタークリーム系の商品で使用しているのはいずれも「カルピスバター」であり、一方「マドレーヌ」には香りと深みのある発酵バターを使用するなど商品によって使い分けている。それ以外にも小麦粉や塩についても妥協しない。細部までこだわる同店の姿勢を知れば知るほど、本厚木エリアの人気店として“老舗”にいたった理由が分かることだろう。

雅藤(がとう)
所在地:神奈川県厚木市寿町2-2-14 
電話番号:046-224-4603
営業時間:10:00~19:00
定休日:火曜日
http://www.gatoh.co.jp/

詳細地図