平塚市松風町に暮らすファミリーの平日:在宅ワーク編

JR東海道線と海岸に挟まれ、「平塚市松風町」エリア。お洒落なカフェやベーカリー、日々の買い物に便利なスーパー、子育て施設などが揃っていて、とても便利に楽しく暮らすことができます。最近では在宅ワークが増え、街の快適さを以前にも増して満喫。今回は、そんな「平塚市松風町エリアの『ベルググランデ湘南松風』に暮らす、あるファミリーの平日をご紹介します。

時計

7:30

起床・朝食

L'épi  D'or(レビドー)
L'épi D'or(レビドー)

今日は主人も私も在宅ワーク。ほんの少しだけ普段よりもゆっくりと起床。近くのパン屋「L’épi D’or(レピドー)」で買ったパンとサラダで朝食をいただく。ここのパンは、よく朝食に食べているが、どれも美味しくて全く飽きない。

時計

8:00

保育園へ送迎

平塚市立夕陽ケ丘保育園
平塚市立夕陽ケ丘保育園

子どもを「平塚市立夕陽ケ丘保育園」に送っていく。公立の園で、入園前から「もうすぐパパ・ママ体験」に参加したり、「赤ちゃん広場」や園庭開放に訪れたりしていたので、様子がよくわかっていて安心して預けることができる。

時計

9:00

午前の在宅ワーク開始

家に戻るといい香りが漂ってくる。出かけている間に主人が食事の片づけをして、コーヒーを淹れておいてくれた。夫婦2人でそろって仕事開始。『ベルググランデ湘南松風』は広々とした間取りなので、ひとつの部屋に余裕をもって2つのデスクを並べることができる。2人揃って在宅ワークをする日も快適。

時計

12:00

お昼を買いに行く

松風公園
松風公園

テイクアウトランチの買い物がてら、気分転換に近くにある「松風公園」の中を散歩。花や緑が鮮やかで気持ちのよい風景。夫婦2人だけで訪れるのものんびりできて新鮮。午前の仕事での目の疲れも解消された。

テイクアウトランチ

公園を通っても10分とかからない「松風SAND&BAR 湘南」でハムや野菜がたっぷりのサンドイッチをそれぞれ2種類注文。家に帰って、シェアしながら食べると会話も弾む。子どものことやお互いの仕事のことについても少し話す。

時計

13:00

午後の在宅ワーク開始

気持ち新たに午後の仕事開始。主人がリモート会議をするというので、わたしはそのままダイニングで仕事。ちょっとした工夫でワークスペースを分けられるので、お互いの仕事を尊重し合いながら2人そろっての在宅ワークもスムーズ。

時計

18:00

お迎え&買い物

しまむらストア 駅前店
しまむらストア 駅前店

私のほうが早く仕事が終わったので、保育園に子どものお迎え。一旦、家に帰り子どもを主人に預け、スーパー「しまむらストア 駅前店」へ夕飯や明日の朝食用の食材を買いに行く。

時計

19:30

夕食の準備

主人が子どもと楽しそうに遊んでいる声を遠くに聞きながら、夕食の準備。広々ときれいなキッチンは料理をするのも楽しい。楽しみながら愛情込めて作ったごはんは、子どもも主人も満面の笑みで食べてくれる。

時計

21:00

家族団らん。明日は…

ららぽーと湘南平塚
ららぽーと湘南平塚

子どもを寝かせ、夫婦2人でゆっくりとした時間を過ごす。明日はお休み。近くのカフェに行ったり、海岸でゆったり過ごそう。「ららぽーと湘南平塚」へショッピングにも出かけたい。

<一言>

「平塚」駅まで徒歩7分の現在のマンションは、都心への通勤が楽々。最近は在宅ワークをして家で過ごすことが増え、今度は周辺スポットに満足しています。マンションを起点に、子どもの保育園への送迎、買い物、さらには気軽な散策や美味しいグルメまで、ちょっとした合間に楽しむ場所がいっぱい。小さな発見や驚きがあるせいか、夫婦間の会話も増えました。仕事も遊びも、とても充実した日々を過ごしています。