「平塚」駅に近く暮らしの利便性に恵まれ、自然も身近な平塚市宮の前

平塚市は古くから多くのショッピング施設が集まり、工業が発展するなど神奈川県湘南地域の中核都市の一つとして重要な役割を担ってきた。宮の前は平塚市の中心部に位置し、「平塚」駅北側という地の利に恵まれたエリアだ。宮の前周辺は東海道の宿場町として栄えた歴史があり、現在も面影を感じられるスポットが残る。

始発電車を利用できる「平塚」駅至近

JR東海道線「平塚」駅
JR東海道線「平塚」駅

「平塚」駅に近い宮の前は交通アクセスの利便性が大きな魅力となる。「平塚」駅はJR東海道線、JR湘南新宿ラインの快速、特別快速、通勤快速が停車する主要駅で、利用できる電車の本数が多い。JR東海道線に乗れば「東京」駅や「品川」駅、JR湘南新宿ラインで「渋谷」駅や「新宿」駅など東京都心方面にもダイレクトアクセスできる。

「平塚」駅が始発となる電車も多く、通勤時間帯でも少し並んで待てば、座って通勤通学できることもうれしい。

多彩な大規模ショッピング施設が徒歩圏内

2016(平成28)年にオープンした「ららぽーと湘南平塚」
2016(平成28)年にオープンした「ららぽーと湘南平塚」

宮の前は買い物も便利だ。「平塚」駅周辺には「ラスカ平塚」や「OSC湘南シティ」といった大規模ショッピング施設が集まり、多彩な買い物を楽しめる。2016(平成28)年にはエリアの北側に「ららぽーと湘南平塚」もオープンし、さらに便利になった。スーパーマーケットも徒歩圏内に「ヤオコー 平塚宮松町店」、「ロピア 平塚ユニディ店」など複数の店があり、日常の買い物を身近で済ませることが可能だ。

子育てをサポートする施設が充実

「平塚二葉幼稚園」など子育て施設も揃う
「平塚二葉幼稚園」など子育て施設も揃う

宮の前周辺には「平塚二葉幼稚園」など幼稚園、「湘南平塚あゆみ保育園」など保育施設が揃い、子育てファミリーが安心して暮らせる環境が整う。子どもの遊び場や保護者の交流の場として親しまれている「つどいの広場「もこもこ」」、水辺の自然と触れあえる「馬入水辺の楽校」、平塚市の子育て支援の拠点となる「子育て支援センター」が近いこともうれしい。

長い歴史を誇る「平塚市立崇善小学校」
長い歴史を誇る「平塚市立崇善小学校」

通学指定校の「平塚市立崇善小学校」や「平塚市立江陽中学校」も短時間で通学できる場所にある。「平塚市立崇善小学校」は1873(明治6)年に創立された「崇善館」が前身という平塚市内有数の伝統校という点も魅力だろう。

緑豊かな公園やマリンレジャーを楽しめるビーチも身近

マリンレジャーを楽しめる「湘南ベルマーレひらつかビーチパーク」
マリンレジャーを楽しめる「湘南ベルマーレひらつかビーチパーク」

宮の前周辺には「平塚市総合公園」や「馬入ふれあい公園」など大規模公園が多く、思い思いの休日を満喫できる。「湘南ベルマーレひらつかビーチパーク」ではマリンレジャーを楽しむことも可能だ。平塚市はサッカーJリーグ「湘南ベルマーレ」のホームタウンで、「平塚市総合公園」内にはホームスタジアム「Shonan BMW スタジアム平塚」もある。気軽にサッカーを観戦できることもうれしい。

工事中の「(仮称)新文化センター」
工事中の「(仮称)新文化センター」

現在、エリアの西側にある見附台では、2022(令和4)年のオープンを目指して「(仮称)新文化センター」の建設が進められている。1,200席以上のホールのほか公園やショッピング施設なども整備される予定になっており、休日の楽しみがさらに増えそうだ。

「平塚」駅に近く、電車の利用や買い物が便利で、自然に触れることができるスポットも充実する平塚市宮の前。ここは住まいの場として理想的な環境が整っている。

あわせて読みたい。関連ページ