生チョコ発祥の店

シルスマリア 平塚店

公園通りの石畳 シルスミルク
公園通りの石畳 シルスミルク

今でこそよく耳にする“生チョコ”だが、その大本とも言えるのが「シルスマリア」だ。誕生秘話によると、新しいチョコレートをつくろうと試行錯誤していた同店のショコラティエによって、1988(昭和63)年の冬に完成したとのこと。もっともチョコレートが好きな者にしてみれば、知っていて当然の“常識”かもしれないが。

内観
内観

商品選びに迷ったのなら、定番とも言える「公園通りの石畳 シルスミルク」がおすすめだ。他にもベルギー産ホワイトチョコとクリームでつくった生チョコに、フリーズドライのイチゴを混ぜ込んだ「スノーベリー」、ベルガモットのかぐわしさが魅力の「アールグレイ」もいい。

外観
外観

また、“大人のチョコレート”をイメージした「シルスビター」や、老舗ごまメーカーとのタイアップで誕生した「金ごま」などその意外性が面白い商品もある。生チョコレートだけでなく、焼菓子やケーキもおすすめだ。

シルスマリア 平塚店
所在地:神奈川県平塚市龍城ケ丘2-3 
電話番号:0463-33-2181
営業時間:9:30~20:00(日曜日・祝日は19:00まで)
https://www.silsmaria.jp/

詳細地図