旬の新鮮青果で作るパフェとジュース

八百屋コウタのフルーツスタンド

新鮮青果で楽しむ、スムージーとジュース
新鮮青果で楽しむ、スムージーとジュース

JR東海道本線「平塚」駅北口から徒歩約10分。商店街を歩いていると思わず足を止めたくなる素敵な外観のお店が現れる。「八百屋コウタのフルーツスタンド」は、こだわり野菜や旬のフルーツをふんだんに使った、スムージーやジュースを楽しめるテイクアウト専門店。2015(平成27)年6月のオープン以来、多くのファンを魅了するのは地元湘南産を中心に、宮崎県産マンゴーや静岡県産マスクメロン、エクアドル産のバナナなど、八百屋ならではの新鮮素材を使用している点。

フルーツたっぷりのサンドウィッチ
フルーツたっぷりのサンドウィッチ

野菜や果物が持つ素材本来の味を堪能できるフルーツサンドやスムージーは絶品だ。またフローズンやジュース、ヨーグルト、パフェにスープとさまざまなバリエーションのスイーツをいただくことができる。見た目も美しく、お腹も心も満たしてくれるメニューがそろう。

四季折々のスイーツを楽しめる
四季折々のスイーツを楽しめる

訪問した際にぜひいただきたいのが看板メニューの「フルーツサンド」だ。大ぶりにカットされたフルーツは食べ応え十分。生クリームは北海道産を使用しており、フルーツによって生クリームの甘さを変えるというこだわりぶり。それらをサンドする食パンは、毎朝焼きあげる。耳をあえて残すことで、ボリュームあるサンドウィッチとなっている。また、フルーツサンドに関しては、来店時間を指定した「ネット予約」も可能。四季折々、季節の移り変わりによって旬のフルーツを使ったメニューが登場するため、いつ訪問しても新しい味に出会うことができる。数量限定の商品もあるため、お目当ての商品が出た際には早めの訪問・予約がおすすめだ。

ジュース、スムージーなど、ドリンクも充実
ジュース、スムージーなど、ドリンクも充実

フルーツサンドの他にも、地元平塚の守山乳業の生乳を使用した生クリームソフトもチェックしたい。旬のフルーツと合わせていただけば、至福の一時を味わえる。「八百屋コウタのフルーツスタンド」のハンドスイーツを片手に、ショッピングや散歩を楽しめるのは、平塚エリアに暮らす人の特権だ。

「八百屋コウタのフルーツスタンド」外観
「八百屋コウタのフルーツスタンド」外観

八百屋コウタのフルーツスタンド
所在地:神奈川県平塚市宮松町9-5 
電話番号:0463-22-1183
営業時間:10:00〜18:00
定休日:日曜日
https://ja-jp.facebook.com/yaoyakoutafru..

詳細地図