東林間エリア概要コラム

子育てもイベントも楽しい通勤至便な「林間都市」東林間エリア

都市計画で生まれた住宅地、東林間エリア

「東林間」駅
「東林間」駅

小田急線の沿線では戦前から、「中央林間」駅を中心にして住宅地が放射状に広がる「林間都市計画」が進められてきた。「東林間」駅を中心にした東林間エリアもそのひとつで、駅を中心に碁盤目状に道が引かれ、「林間」のとおり樹木生い茂る間に住宅が立ち並ぶ光景は、計画的に造成された街並みならではのものだ。

都心へも観光地へも、アクセス良好

落ち着いた佇まいを持つ住宅街である東林間エリアは、実際に住めば街並み同様に生活環境も整っている。「東林間」駅は、小田急小田原線の快速急行・急行停車駅である「相模大野」駅と、東京都心と神奈川県内を結ぶ東急田園都市線の始発駅である「中央林間」駅の間にある駅。「相模大野」駅で小田急小田原線に乗り換えればターミナル駅「新宿」駅へ約40分、「中央林間」駅で東急田園都市線に乗り換えれば1時間足らずで都心へアクセスできる。休日は、小田急江ノ島線「藤沢」駅方面へ移動すれば、江ノ島や鎌倉方面など観光地へもアクセスしやすい。

住まいの周辺で個性あふれるショップ巡りと普段のお買物

「東林間駅前大通り(シャンテ大通り)」
「東林間駅前大通り(シャンテ大通り)」

「東林間」駅の東口と西口を前に延びる「東林間駅前大通り(シャンテ大通り)」に沿って広がる「東林間商店街」は、相模原市内で最も古くからある商店街。昭和20年代に開店した老舗の菓子店から、近年オープンしたばかりのおしゃれカフェ、「海福雑貨」「うみねこ博物堂」「ハイカラ雑貨店 ナツメヒロ」のように個性豊かな雑貨店まで、多種多様な店が並ぶ。駅周辺には「東急ストア 東林間店」や「スーパー三和 東林間店」など、普段使いに適したスーパーマーケットもあり、日常の買い物も、休日の楽しみも身近に存在する。

人気の高い学校が集まり、子育てをしながら交流できるスポットも

「相模原市立東林公民館」
「相模原市立東林公民館」

子育て中のファミリーにとっては、子育て支援の手厚い街・相模原市の一部である点もうれしいところ。子育てに関する相談会や講習会など、子育て中の親子が気軽に集い交流できる場が随所に設けられている。駅に近い行政施設「上鶴間こどもセンター」では、「ふれあい親子サロン」や「子育て広場」なども開催され、子育てファミリーにはうれしい。「相模大野」駅周辺には「相模女子大学」、「県立相模原中等教育学校」、「聖セシリア 女子中学校・高等学校」、「東海大学付属相模高等学校・中等部」のような、県内で人気の高い学校が集まっている。

市内最古の商店街が主催するお祭りで街が盛り上がる

大勢の人で賑わう「東林間サマーわぁ!ニバル」
大勢の人で賑わう「東林間サマーわぁ!ニバル」

閑静な住宅街という印象を受ける東林間エリアだが、一方で、大きく賑わう時期もある。駅前の「東林間商店街」では、活気あふれるイベントを多数開催している。7月後半に開催される「東林間西口まつり」に続いて毎年8月上旬に開催される「東林間サマーわぁ!ニバル」の阿波踊りのお祭りは、「相模原の夏の4大まつり」とも評される、15万人もの観客が訪れる大イベント。文化の日である11月3日には、地元の人の無病息災を願う「わぁ!ぷり~ず東林間 けんちん祭」も開催される。

「林間公園」
「林間公園」

環境の整えられた住宅地という印象を持つ東林間エリアは、地元を楽しめる仕掛けも多々ある、住みやすさと愛着を持てる都市なのである。

子育てもイベントも楽しい通勤至便な「林間都市」東林間エリア
所在地:神奈川県相模原市南区東林間 

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ