路地裏の静かな隠れ家カフェ

すずの木カフェ

店舗看板。入口からワクワクする。
店舗看板。入口からワクワクする。

「茅ヶ崎」駅を降りて徒歩約4分ほど歩いた路地裏にある隠れ家のようなカフェ「すずの木カフェ」。店のドアを開けると、テラスの緑とアートに囲まれた居心地の良い空間が広がる。

本も多く用意されている
本も多く用意されている

地元茅ヶ崎に生まれ育ったというオーナーの吉村さんは、地元の人たちが安心して集える場を作りたいとこの店を始めた。“地元”をコンセプトに地元の工務店や家具屋さんに依頼したあたたかな雰囲気のお店は、小さなお子さん連れから年配の方まで幅広い年代の人々に親しまれている。晴れた日には窓越しの木漏れ日も優しく、ひとりでも安心してアートや読書を楽しみながら滞在できる。居心地の良い空間は、地元の人々はもちろん遠くからも訪れる人がいるほどだ。

カフェメニューが充実
カフェメニューが充実

安心・安全にこだわった素材は、オーナーご自身の家族にも安心して食べさせられるようにと選んだもの。基本は無添加でソースやアイスクリームなどもすべて手作り。ランチやに使われる野菜は地元の農家と契約した有機野菜が中心。地元の食材を買うことで、地元地域に畑や田んぼ、緑を残すことにつながるので、なるべく地元の食材を選ぶようにしているとのこと。ドリンクも、ハーブティは茅ヶ崎の専門店「アールグレイ」から、また紅茶は藤沢の「ディンブラ」から仕入れるなど、身近な場所から素材を仕入れている。

地元食材を活かしたメニューも
地元食材を活かしたメニューも

店内にはギャラリースペースもあり、月ごとに展示内容が変わる。展示に合わせたデザートメニューも用意されていて、月ごとのアートやデザートとの新しい出会いも楽しみ。ハーブ教室も開かれており、季節のハーブに合わせた暮らしの手仕事を楽しみながら学ぶこともできる。

静かな木陰にいるような感覚になれる落ち着いた店内で、やすらぎのひと時を過ごしてみてはいかがだろう。

すずの木カフェ
所在地:神奈川県茅ヶ崎市元町4-32
電話番号:0467-82-3411
営業時間:11:30~18:00
定休日:月、日曜日
http://suzunokicafe.com/

詳細地図