さまざまな実体験を通じて「生きるチカラ」を育むアフタースクール

KATE’S BEACH CLUB AFTER SCHOOL

海を活動基盤としたさまざまな活動を繰り広げる、地域のコミュニティークラブ「KATE’S BEACH CLUB」。「海」を楽しみ、歴史文化を学び、地域の絆を深める場として2018年に発足して以来、湘南・柳島海岸を拠点にオリジナリティあふれる活動を展開している。

海だからこそできる体験がいっぱい
海だからこそできる体験がいっぱい

その「KATE’S BEACH CLUB」では、茅ケ崎に暮らす子供たちを対象に、平日の放課後の時間を活用したアフタースクールを開催。両親ともに仕事で家にいないなどの理由で「やむを得ず利用する」場ではなく、さまざまな実体験を通じてバランスよく学び「生きるチカラ」を身につけることができる、「積極的に通わせたい」場である。

さまざまな体験を通して学年を超えた縦のつながりも生まれる
さまざまな体験を通して学年を超えた縦のつながりも生まれる

「KATE’S BEACH CLUB AFTER SCHOOL」では、「積極性・自主性」「多様性・開放性」「創造性・革新性」「公益性・協調性」「愛情・思いやり」の5つをキーワードに活動プログラムを作成。シーズンや天候に合わせて、魅力あふれる活動を展開している。 メインは海遊び。といっても海に入って泳ぐだけではなく、秘密基地をつくったり、流木でベンチを作ったり、ウォータースライダーを作ったり、海の生き物さがしを楽しんだり、穴掘り大会をしたりと、砂浜での遊び方も多種多彩だ。

自然の中でみんなと作った思い出は大人になっても宝物となるだろう
自然の中でみんなと作った思い出は大人になっても宝物となるだろう

寒い季節になると焚き火をしたり、食べ物を焼いてみんなで食べたり。また、室内でイベント企画会議を行ったり、畑で野菜作りに取り組むなど、海以外での活動も充実している。

秋冬には秋冬の、海の楽しみ方がある
秋冬には秋冬の、海の楽しみ方がある

「KATE’S BEACH CLUB AFTER SCHOOL」の活動時間は、平日の放課後から19時まで。学校が終わると子供たちはここに集合し、日が暮れるまでその日の活動をみんなで楽しむ。参加する回数や曜日は都合に合わせて選べるので、ほかの習い事にも並行して通うことができる。 このほか夏休みなどの長期のお休みにはホリデースクールやキャンプなども企画される。

活動の拠点となるビーチクラブ
活動の拠点となるビーチクラブ

毎日同じ海で遊んでいても、好奇心あふれる子供たちは毎日ちがう発見をする。遊具など特別なものがなくても、子供たちは自分たちで新しい遊びを創造する。与えられた課題をただこなすのではなくそこにオリジナリティを加えたり、本当にやりたいことを見つけ実行に移す。 学校や家庭ではできない体験。そして、ひとりではなく仲間と一緒だからこそできる体験。そんな体験がここにはあふれている。

KATE’S BEACH CLUB AFTER SCHOOL
所在地:神奈川県茅ケ崎市柳島海岸8-29
電話番号:0467-87-2007/080-5070-0313
https://katesbeachclub.wixsite.com/after..

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ