地域と人々を”つなぐ”、隠れた名店

Lien

「Lien」店内
「Lien」店内

フランス語で”つながり”という意味を持つ店名「Lien(リアン)」の通り、人と人とのつながりを大切にした隠れ家フレンチレストラン。広尾のレストラン「エノテカ」や、代官山のゲストハウス「GRANADA SUITE」などで研鑽を積んだオーナーシェフ二川さんが、地元である百合丘に構えたのがこの店である。

二川シェフのこだわりが光る
二川シェフのこだわりが光る

ここ「Lien(リアン)」には、伝統的なフランス料理をベースにしながら、柚子胡椒や白だしといった”和”の要素をとりいれたオリジナルのメニューが並ぶ。フランス料理といえばこれだ、という型にはまらないのが二川シェフ流。この店でしか食べられない独創的なメニューで訪れる客を虜にする。素材にはひときわ気をつかっており、野菜は関東一の土壌の良さを誇る三浦の無農薬野菜を厳選して使用。みずみずしい新鮮な味わいが特徴だ。「三浦野菜の彩りバーニャカウダ」を食べれば、三浦野菜の持つしっかりとした味をダイレクトに楽しめるだろう。

野菜は三浦の無農薬野菜を厳選
野菜は三浦の無農薬野菜を厳選

フレンチといっても、パスタランチは1,500円、カジュアルフレンチコースであれば1,800円と気軽に楽しめるのが嬉しい。使う食器や盛り付けも洗練されており、細部に渡ってシェフの感性が光る。

洗練されたフレンチをご堪能あれ
洗練されたフレンチをご堪能あれ

Lien
所在地:神奈川県川崎市麻生区百合ヶ丘1-19-2 星ビル
電話番号:044-455-4199
営業時間:11:30~15:00、17:30~23:00
定休日:水曜日(祝日の場合は翌日)
http://casual-french-lien.com/

詳細地図