MENU

HOME 物件レポート 家族で三浦半島の自然を堪能してきました!

家族で三浦半島の自然を堪能してきました!

家族で三浦半島の自然を堪能してきました!

自然に恵まれ、数々のレジャースポットが点在している三浦半島。潮干狩りが楽しめる「走水海岸」や、ハイキングコースが整備され、ツツジで有名な「武山」。その麓にはイチゴ・ミカン・メロンなどの収穫体験ができる「津久井浜観光農園」や、また、乗馬体験もできる「クリエ三浦海岸ホーストレッキングファーム」もあります。家族で楽しめるスポットをレポートしたいと思います。

春になれば、広大な敷地にポピーと菜の花、秋にはコスモスが咲き誇る「コスモス・ポピー園」。遊具やアスレチックが設けられた「冒険ランド」や「ハーブ園」、それ以外にも様々な施設が「くりはま花の国」にはあります。入園無料ということも人気の理由でしょう。

くりはま花の国「くりはま花の国」 くりはま花の国一大観光スポットです!「くりはま花の国」

猿島湾内最大の自然島「猿島」

「三笠公園」の1.75km沖合に浮かぶ「猿島」は、東京湾唯一の自然島で誰も住んでいない無人島です。島内には「猿島海水浴場」や、バーベキューをするための施設もあります。レンタルショップで機材を調達できるため、気軽にバーベキューを楽しめます。

「長井海の手公園 ソレイユの丘」は、2005(平成17)年に開園した体験型の総合公園です。多くの芸術家が創作活動の場に選んだフランス・プロヴァンス地方がモティーフ。横須賀で南仏を味わえます。収穫体験ができるだけでなくアスレチックもあるので、子どもが存分に遊べる場となっています。

長井海の手公園 ソレイユの丘「長井海の手公園 ソレイユの丘」 長井海の手公園 ソレイユの丘環境への配慮も♪「長井海の手公園 ソレイユの丘」
花を楽しめるスポットとして取り上げたいのが「横須賀しょうぶ園」です。特に、ハナショウブの咲く5月から6月にかけては見事な光景が広がります。それ以外の時期でも、フジ、ボタン、スイレン、バラ、カンツバキなど数多くの花が咲き、美しさだけでなく心地好い香りで楽しませてくれます。

横須賀市立しょうぶ園花が季節を教えてくれます「横須賀しょうぶ園」 横須賀市立しょうぶ園「横須賀しょうぶ園」

県立はやま 三ヶ岡山緑地「県立はやま三ヶ岡山緑地」

動植物の保護と、都心部における気候の改善を目的とする「はやま三ヶ岡山緑地」には、遠くに富士山を臨むことのできる優れた眺望があります。サクラやツツジ、アジサイなどを通じて季節を知ることができます。晴れた日に、お弁当を携えて訪ねたいスポットです。

電波・情報通信技術の研究開発拠点である「横須賀リサーチパーク」は、知的なエッセンスを感じさせながらも「光の丘水辺公園」という落ち着いた場所があります。三浦半島に生息する動植物の保護を担っている「光の丘水辺公園」では、ウォーキングをしている方の姿も見られます。

光の丘水辺公園水鳥も
います
「光の丘水辺公園」
横須賀リサーチパーク「横須賀リサーチパーク」

家族で三浦半島の自然を堪能してきました!発見ポイント

長井海の手公園 ソレイユの丘「長井海の手公園 ソレイユの丘」

  • (1)家族全員が楽しめるスポットが多い!
  • (2)入園料が掛からない施設も♪
  • (3)自然が遊び場となる環境!

HOME 物件レポート 家族で三浦半島の自然を堪能してきました!

PAGE TOP