20年以上のキャリアを持つ店主が作る絶品クレープ

クレープ アン 星が丘店

ウッドデッキが目印の「クレープ アン 星が丘店」
ウッドデッキが目印の「クレープ アン 星が丘店」

JR相模線「上溝」駅東口から県道57号をまっすぐに1.2kmほど。「オーケー 相模原店」の隣に店を構えるクレープ店。この道20年以上のベテランクレピエが店主をつとめる「クレープ アン 星が丘店」だ。100種類以上のグランドメニューに季節限定商品、トッピングを加えればその組み合わせは数え切れないほどの品揃えを誇る。

自家製の生クリームをたっぷりと乗せて
自家製の生クリームをたっぷりと乗せて

新鮮な牛乳と卵、小麦粉を使い、長年にわたり磨かれた技術で作られたクレープ生地はフワフワな食感。平日にもかかわらずクレープを求めるお客さんは後を絶たない。クレープに使用する生クリーム、アイス、プリンにジャムは全て自家製で作られており、それぞれに秘伝のレシピがある。そして、メニューのどこを探してもクレープの定番である「カスタード」の文字が見当たらない。その理由は生クリームにカスタードが練りこんであるからだそう。この特製の生クリーム求めて訪れる常連も多い。レシピは門外不出、市販の生クリームとカスタードを混ぜても「クレープ アン」の味にはならないのでご注意を。

一番人気の「スーパージャンボ」
一番人気の「スーパージャンボ」

今回の取材でいただいたのは一番人気という「スーパージャンボ」と、季節限定メニューの「いちご生クリーム」。「スーパージャンボ」には自家製のプリンとアイス、生クリームにチョコバナナが入ったボリューム満点の一品。「いちご生クリーム」は特製生クリームといちごの甘酸っぱさがマッチした一品である。

のんびりくつろげるテラス席
のんびりくつろげるテラス席

お客さんが書いた「思い出ノート」
お客さんが書いた「思い出ノート」

未就学児限定の「ミニクレープ」は幼児用ジュースも付くお得なセットもあり、子ども連れの家族も多く来店する。お店は買った商品をその場で食べられるテラスがあり、雨が降ったときも安心の屋根つきのスペースも。テラスにはお客さんが書いた「思い出ノート」が10冊以上あり、長い歴史の中で愛され続けてきたお店だということがわかる。毎日でも通いたくなる、そんな居心地の良いクレープ店だ。

クレープ アン 星が丘店
所在地:神奈川県相模原市中央区千代田6-3-28 
電話番号:042-750-0417
営業時間:12:00~20:00
定休日:月曜日、金曜日

詳細地図