横浜山手レポートVol.2

『プレシス横濱山手パークフロント』の周辺を歩いて街の雰囲気をチェックしてきました!

『プレシス横濱山手パークフロント』周辺は歴史のある住宅街で、緑も多く、異国感が漂い、地盤のよい高台にある恵まれた住環境が拡がっています。 そこで実際に現地へ行き、歩いてまわって周辺の環境をチェックしてきました!

「根岸森林公園」の満開の桜
「根岸森林公園」の満開の桜

『プレシス横濱山手パークフロント』がある「山手エリア」は、高台にある閑静な住宅地です。洪積層(下末吉面)であり、強固な地盤が心強いですね!落ち着いた環境と、公立私立共に豊富な教育環境、また京浜東北・根岸線の中で商業地域から近い閑静な住宅街ともいえます。 高級住宅街、観光地としてのイメージが強いこのエリアですが、その中でも物件に隣接する「根岸森林公園」は約18ヘクタールもある広大な公園で、横浜を代表する緑豊かな名所のひとつとしても有名です。取材時はちょうど桜が満開の季節!春の恩恵を感じながら、ゆっくりと歩きだしました。

お隣りは
「根岸森林公園」!

建設中の「プレシス横濱山手パークフロント」
建設中の「プレシス横濱山手パークフロント」

ゆったりと広い歩道

建築地から「根岸森林公園」への道
建築地から「根岸森林公園」への道


緑と桜で彩られた坂道を登ると、丘の上には雄大な景色がひろがっていました!なだらかな自然の丘陵を活かした気持ちよい芝生広場、そしてそれを囲むように包む深緑の森。日本初の洋式競馬場の跡地から生まれた公園としても名高く、おとぎ話に出てくる外国のお城のような建築物「一等馬見所(いっとううまみじょ)」も残されています。圧倒的な存在感でした。 一等馬見所の近くにある「ふれあい広場」では、綺麗に整えられた円形の芝生広場を桜並木がとり囲んでいます。どこを見ても「絵」になるこの景色。満開の桜の木の下では、晴れ着をまとった新郎新婦が、人生で一番幸せな瞬間を記念撮影していました。

異国感がでています

古城のような「旧一等馬見所」
古城のような「旧一等馬見所」

まるで映画のよう!

撮影にもぴったりな風景
撮影にもぴったりな風景


「ああ綺麗だった」と満足して移動し始めると、なんと歩いていた「スタンドエリア」はこれでも小さい方のエリアだったらしく、公園は根岸住宅地区の施設を挟んでこの何倍も大きい「馬場内エリア」との2エリアで形成されていました。このエリアにある芝生広場は本当に驚くほど広くて、空を遮るものは何もなく、桜は咲き乱れ、なだらかな芝生の斜面は思わず駆け出したくなるような開放感であふれています。子どもたちが嬉しそうにはしゃぎ回る姿が、とても印象的でした。

桜も菜の花も満開

「芝生広場」で花見を楽しむ人々
「芝生広場」で花見を楽しむ人々

お昼寝にピッタリ♪

さまざまな国籍の花見客たち
さまざまな国籍の花見客たち


横浜の開港後、幕末から1899(明治32)年まで外国人居留地であったこのエリアには、今でも米国文化の香りがいたるところに残っています。日本にいながら、日本ではない風景。「米軍根岸住宅」に来ると、まるで外国に来たような気分を感じられることも。手入れの行き届いた芝生に、かわいい洋風の家。そこに広がる風景は、まさにアメリカ郊外の風景です。同じく異国感を感じられる「FIRE STATION No.5(米軍第五消防署)」では、日本の消防署とは全く違う建物や、アメリカ製の消防車なども見ることができます。

アメリカサイズの
住宅と敷地 

丘の上の「米軍根岸住宅」
丘の上の「米軍根岸住宅」

アメリカンな雰囲気

「FIRE STATION No.5」
「FIRE STATION No.5」


その他にも街を歩いていると、駐車してあるパトカーが日本では見たことがない軽トラックタイプの車であったり、新聞の自動販売機がポップなデザインで突然目を惹いてきたりと、ところどころに発見する喜びがあって異国情緒を感じる街並みです。

軽トラックタイプ!

お洒落なロゴ入りのパトカー
お洒落なロゴ入りのパトカー

インテリアになりそう♪

在日米人向け新聞の自動販売機
在日米人向け新聞の自動販売機


物件周辺の街並みの印象としてもう一つ感じたこと、それはとても緑が多いということです。道路わきにも整えられた花々や花壇を頻繁に見かけましたし、大きな街路樹や、走り回れるような芝生の広場までもが歩道脇に広がるエリアがあったりと、目に優しい景色を楽しみながら歩けました。高台から見るとよく分かるのですが、低層住宅が多いので歩いていても空がとても広かったです。ペットを連れて散歩をしている人をよく見かけましたが、これだけ歩きやすい環境に恵まれているならば納得!と思いました。

空が広い!

歩道脇の大きな街路樹と広場
歩道脇の大きな街路樹と広場

街が見渡せます

高台からの眺望
高台からの眺望


周辺をぐるりと歩いたらお腹も減ってきたので、ご飯を食べに出かけましょう。物件の目の前にある「山元町4丁目」バス停からは、横浜市営バスで「横浜」駅や「桜木町」駅に向かうバスに乗ることができます。横浜中華街の最寄りである「吉浜橋」バス停までは約10分ほど、坂道を下りながら向かっていきます。

「山元町4丁目」バス停
「山元町4丁目」バス停

みなとみらいへも
このバスで!

桜木町へ向かう路線バス
桜木町へ向かう路線バス


横浜最大級のグルメスポットと呼ばれる中華街が生活圏内にあることも大きな魅力ではないでしょうか。日本最大のチャイナタウンであるこのエリアには中華料理店が220以上あると言われ、本格的な広東料理、四川料理、点心などが心ゆくまで味わえます。そして、隣接する「山下公園」では横浜港の美しい景色が!休日は近所で観光気分を味わえるというのも、このエリアに住む楽しみの1つかもしれませんね。

近所で旅行気分を満喫♪

活気あふれる「中華街」
活気あふれる「中華街」

観光客でいっぱい!

海辺の「山下公園」
海辺の「山下公園」


発見ポイント!

「根岸森林公園」で遊ぶ大型犬
「根岸森林公園」で遊ぶ大型犬

  • (1)歴史のある住宅地域で、とても落ち着いたエリア
  • (2)異国感があり、地盤のよい高台という恵まれた住環境
  • (3)広大で美しい「根岸森林公園」が庭のように身近な存在に!