明治天皇にゆかりある伝統校

川崎市立御幸小学校

川崎市立御幸小学校
川崎市立御幸小学校

明治時代に開校して以来、100年以上の歴史を同地で重ねている伝統校、川崎市立御幸小学校。校名の「御幸(みゆき)」は、明治天皇陛下が行幸(天皇陛下が外出なさることを指すことば)なされて梅の花をご覧になられた際に命名されたもの。交番周辺を除く、多摩川沿いと川崎競馬練習場、第二京浜道路に沿う地を主な通学区域に定めており、人口密集地であることから児童数は多い。現在は800名を超える児童が通学している大規模校でもある。幸区で通級指導教室を設置している小学校はこの学校のみ。

川崎市立御幸小学校
所在地:神奈川県川崎市幸区遠藤町1
電話番号:044-511-4317
http://www.keins.city.kawasaki.jp/2/ke20..

詳細地図