船を模した大きな複合遊具が人気

南河原公園

冬は、広場で凧揚げを楽しむ親子の姿が多く見られる
冬は、広場で凧揚げを楽しむ親子の姿が多く見られる

「川崎」駅から歩くこと15分。小学校に隣接している「南河原公園」は、平日も子どもたちの姿が絶えない。園内は、広場、遊具、水辺、丘の各エリアがあり、アクティブに遊びまわりたい子どもも、のんびり過ごしたい大人も、それぞれに楽しめる。国道1号沿いにあり、ディスカウントストアの「ドン・キホーテ」が近くにあるので、買い物ついでに立ち寄るのもいい。

きれいに整備された水辺は、夏になると子どもたちで賑わう
きれいに整備された水辺は、夏になると子どもたちで賑わう

広場を見渡せる位置には、人工の滝が設けられた池がある。周りにはベンチが設置されており憩いの場となっているほか、水遊び場として子どもたちの人気も高い。

船を模した大きな複合遊具「なかよし丸」がシンボル
船を模した大きな複合遊具「なかよし丸」がシンボル

遊具が集まるエリアの中央にあるのは、コンクリート製の船「なかよし丸」。上にはうんていがあり、下には広い砂場がある。船の側面には波をかたどった段差があり、よく小学生が手すりにつかまりながらその上を渡って遊んでいる。周りにはスプリング遊具や汽車の形をしたかわいらしい複合遊具もあり、小さな子も大満足の様子だ。

丘に伸びるゆるやかな勾配の遊歩道は、散策にうってつけ
丘に伸びるゆるやかな勾配の遊歩道は、散策にうってつけ

広場を挟んで遊具エリアと反対側にある丘では、のんびり読書やひなたぼっこを楽しむ人の姿が見られる。遊歩道「さいわい緑道」とつながっているため、散策を楽しむ人も多い。桜の木が多く植わっていて、春になると花見客で賑わう。

園内の「南河原こども文化センター」には図書室や集会室もある
園内の「南河原こども文化センター」には図書室や集会室もある

丘の近くにある「南河原こども文化センター」では、けん玉やコマ回しといった昔ながらの遊びを教えたり、ゲーム大会や工作を行ったりして、子どもたちの仲間dくり・居場所づくりに貢献している。雨の日でも遊べるのが嬉しい。

南河原公園
所在地:神奈川県川崎市幸区都町74-2 
http://www.city.kawasaki.jp/shisetsu/cat..

詳細地図