エリア概要コラム

JR横浜線「十日市場」駅に近く、東急田園都市線も使いやすい横浜市緑区十日市場町

横浜市緑区十日市場町はJR横浜線「十日市場」駅周辺に広がる。エリア周辺は緑豊かな住宅地が広がり、ベッドタウンとして人気を集めている。

「長津田」駅や「青葉台」駅からの東急田園都市線利用が便利

十日市場駅
十日市場駅

JR横浜線は「中山」駅で横浜市営地下鉄グリーンライン、「新横浜」駅で東海道新幹線と横浜市営地下鉄ブルーライン、「菊名」駅で東急東横線、「町田」駅で小田急小田原線など接続する路線が多く、広範囲にアクセスしやすい。

また、十日市場町周辺には国道246号や環状4号線、保土ヶ谷バイパスなど幹線道路が多く、自動車も使いやすいのも魅力。エリアの南西には東名高速道路「横浜町田」ICもあり、神奈川県西部や静岡県方面へのドライブも快適だ。

さらに「十日市場」駅からJR横浜線に乗れば1駅目の「長津田」駅で東急田園都市線に乗り換えが可能。東急田園都市線の大部分の電車は東京メトロ半蔵門線に直通しており、「渋谷」駅のほか「表参道」駅や「大手町」駅など東京都心方面にスムーズにアクセス可能だ。

複数のスーパーマーケットが利用可能

深夜1時まで営業の「そうてつローゼン 十日市場店」
深夜1時まで営業の「そうてつローゼン 十日市場店」

十日市場町周辺は買い物も便利だ。「十日市場」駅周辺にはスーパーマーケット「そうてつローゼン 十日市場店」や「ダイエー十日市場店」、ドラッグストア「ツルハドラッグ 十日市場店」などが集まり、日常の買い物で遠出する必要がない。

「青葉台」駅前に広がる「青葉台東急スクエア」も使いやすい
「青葉台」駅前に広がる「青葉台東急スクエア」も使いやすい

少し足を延ばせば「アピタ 長津田店」や「ららぽーと横浜」、「IKEA 港北店」、「青葉台東急スクエア」など大型ショッピングセンターも充実。自動車で買い物するなら、環状4号線沿いの郊外型ロードサイド専門店が使いやすい。
十日市場町周辺には「横浜市 十日市場地区センター」や「横浜市緑図書館」などの公共施設があり、気軽に公共サービスを利用できることも便利だ。

近隣に多数の保育施設が揃う

「十日市場のぞみ保育園」など保育施設が充実
「十日市場のぞみ保育園」など保育施設が充実

横浜市は2013(平成25)年に待機児童数ゼロを記録し、その後も全国的に低水準を保っているなど子育て支援に力を入れていることで知られている。十日市場町周辺にも「十日市場のぞみ保育園や「横浜市十日市場保育園」など多くの保育施設が揃い、共働きファミリーが安心して暮らせる環境が整う。

新しい校舎になった「横浜市立十日市場小学校」
新しい校舎になった「横浜市立十日市場小学校」

また、「横浜市立十日市場小学校」や「横浜市立十日市場中学校」はともに創立50年以上の伝統ある学校でありながら、「横浜市立十日市場小学校」は2007(平成19)年に、「横浜市立十日市場中学校」は2001(平成13)年に新校舎が完成しており、充実した設備を使って学習できる。

ペッピーキッズクラブ ダイエー十日市場教室
ペッピーキッズクラブ ダイエー十日市場教室

十日市場町周辺には「ペッピーキッズクラブ ダイエー十日市場教室」や「ラピッドスポーツクラブ」などの習い事施設も充実しており、子どもの旺盛な好奇心を満たしてくれるだろう。

暮らしの中で里山を感じられる街

新治市民の森
新治市民の森

十日市場町周辺は緑に親しめるスポットも多い。とくに「新治市民の森」はこのエリアの原風景である里山がそのまま残され、四季折々の美しい風景を楽しめる。「新治里山公園」にある「にいはる里山交流センター」ではファミリーで参加できるワークショップやイベントが定期的に開催されており、スケジュールを確認して参加するのも良い思い出になる。

十日市場だんご山公園
十日市場だんご山公園

十日市場町周辺には「十日市場東公園」や「十日市場西公園」などの子どもの遊び場に適した公園も多い。ショッピング施設や子育て・教育施設と豊かな自然を併せ持つ横浜市緑区十日市場町。ここではファミリーでゆったりとした生活を楽しめそうだ。

あわせて読みたい。関連ページ