「磯子の逸品」認定ロールケーキが名物のパティスリー

ドラ アン フルール

京急本線「杉田駅」の東側、駅前通り沿いに赤いシェードと猫のイラストがかわいらしいお店がある。2009(平成21)年にオープンしたパティスリー「ドラ アン フルール」だ。オーナー・パティシエの上杉さんが、埼玉や横浜で修行されたのち、縁あってこの地で独立。お店の名前はフランス語「Dora en fleurs」で「お花の中にいるドラ猫」という意味。たくましい感じをイメージして名付けたそうだ。

焼き菓子のラインナップの豊富
焼き菓子のラインナップの豊富

テラコッタ色の壁が温かな印象の店内は、小物が飾り付けられていておしゃれな雰囲気。ショーケースには、ショートケーキやプリン、マカロンなど20種類ほどの彩り豊かな生菓子が並んでいる。中でもおすすめなのが磯子区による「磯子の逸品」に認定された「ドラのロールケーキ」。しっとりとした生地に優しい甘さのクリームが包まれていて、1切れか1本(16cm)とサイズを選べるので、自分用にも手土産にもぴったりだ。

色とりどりのケーキが並ぶ
色とりどりのケーキが並ぶ

お菓子のラインナップは季節によって変えている。オススメしてくれたケーキの一つが「アリアージュ」だ。フロマージュフランを贅沢に使い、苺のジュレを挟んだ上品なケーキ。苺の美しさに食べるのがもったいないくらい。一口食べてみると、様々な美味しさが一気に口の中へ広がる。紅茶やコーヒーとの相性はとても良い。

「アリアージュ」
「アリアージュ」

そのほか店内では、15種類ほどの焼き菓子や上杉さんがセレクトした小物も販売されている。焼き菓子は店内で販売されている好きな柄の箱代をプラスしてギフトラッピングすることが可能で、それに小物もプラスしてプレゼントにされる方もいらっしゃるそう。自分用にも買い求めやすいよう、焼き菓子自体は手頃な価格に抑えられているのが嬉しい。お祝い、プレゼント、自分用とさまざまなシーンでつい立ち寄りたくなるパティスリーだ。

外観
外観

杉田エリアについて教えてください!

「お店の前を通る人が『この前のお菓子は美味しかったよ』と声をかけてくれるんです。とても温かい人が多い街だと思います。年配の人も多いですし、裏に小学校があるんですけど、お子さんも多くてバランスのいい街です。商店街は活気がありますし、住むにはいい街だと思いますよ」

ドラ アン フルール
所在地:神奈川県横浜市磯子区杉田1-20-21 平野ビル 1F
電話番号:045-771-1468
営業時間:11:00~19:00
定休日:日曜日

詳細地図