「大船」駅北口で進む開発事業

大船駅北第二地区市街地再開発事業

「大船駅北第二地区市街地再開発事業」完成予想図 出典:大船駅北第二地区市街地再開発組合
「大船駅北第二地区市街地再開発事業」完成予想図 出典:大船駅北第二地区市街地再開発組合

横浜市と鎌倉市にまたがる場所に位置する「大船」駅。東海道線と横須賀線の分岐ターミナルであり、横浜市有数の大規模な駅である。拠点性を高め、かつ生活利便性を向上させる目的で、現在、大規模な開発が進められている。 開発により整備されるのは、駅前広場や自転車駐輪場、商業施設や都市型住宅。それに付随して都市計画道路や歩行者専用道路も整備されるので、駅周辺の移動がスムーズになり、新たな賑わいの空間が生まれることになるだろう。

「大船」駅周辺の再開発事業 出典:横浜市都市整備局市街地整備部市街地整備推進課
「大船」駅周辺の再開発事業 出典:横浜市都市整備局市街地整備部市街地整備推進課

2017(平成29)年に入り高層ビルの工事も始まり、完成は2020(平成32)年12月31日を目指している。21階建ての高層ビルは2階部分に駅から直結するペデストリアンデッキが設けられ、隣接して併設される大規模商業施設へのアクセスもスムーズ。賑わいある空間となり、使い勝手の良い商業施設となることが期待されている。

大船駅北第二地区市街地再開発事業
所在地:神奈川県横浜市栄区笠間一丁目、二丁目の一部 
電話番号:045-894-4455(大船駅北第二地区市街地再開発組合事務局)
http://www.city.yokohama.lg.jp/toshi/sei..

詳細地図