地元Jリーグチームのホームグラウンド

日産スタジアム

日産スタジアム
日産スタジアム

2002(平成14)年6月30日、日韓ワールドカップ決勝ドイツ-ブラジルの舞台として世界中の注目を集め、同大会で日本代表がロシア代表を1-0で破り、悲願のワールドカップ初勝利をあげた場所。 当時は「横浜国際総合競技場」と呼ばれていたが、命名権を日産が買い取り、2005(平成17)年3月から「日産スタジアム」の愛称で親しまれることとなった。 スタンドの収容人数は国内最大の72,327席。スタジアム全周を屋根が覆い、雨に濡れることなく観戦できるようになっている。また、サッカーばかりではなく、陸上競技場としても1周400メートル・直線100メートルのコースが9レーンあり、日本陸連公認の第1種競技場の資格を持つ全天候型のトラックである。

日産スタジアム
所在地:神奈川県横浜市港北区小机町3300
電話番号:045-477-5000
http://www.nissan-stadium.jp/

詳細地図