古刹「川崎大師」に抱かれた街、川崎市川崎区大師河原二丁目

川崎市川崎区大師河原二丁目はJR「川崎」駅および京急線「京急川崎」の東側に位置し、エリア内には京急大師線の「産業道路」駅もある。この一帯は戦国時代から大師河原という名で呼ばれ、江戸時代に大師河原村が成立した。この村は、明治以降に合併で村域を拡大、1923(大正12)年に町制施行で大師町になっている。翌1924(大正13)年には市周辺町村と合併し川崎市が発足、1972(昭和47)年の政令指定都市指定後は、旧大師河原村の村域が、ほぼ川崎区になった。

川崎大師

エリア近くにある「川崎大師」は平安時代創建といわれる古刹。江戸時代以降は信仰・行楽の地としてにぎわい、現在も初詣や節分などには多くの人出が集まる。江戸時代、「川崎大師」への道は、東海道の「六郷の渡し」から川崎宿を経て大師道を通る経路と、大森から羽田道を経由し「羽田の渡し」を利用するルートがあった。江戸時代後期になると、近道の羽田ルートの人気が高まり、「羽田の渡し」から「川崎大師」へ向かう道が通っていた現在の「産業道路」駅北側の通りも、多くの参詣客が行き交ったそうだ。

川崎大師駅

1899(明治32)年、「川崎大師」への参詣客を運ぶため、京急大師線が開通する。この路線は関東で初の電車による鉄道路線で、やがて参詣客で大いににぎわう人気の路線に成長。京急の路線拡大の礎にもなった。沿線に工場が進出すると、京急大師線は工場で働く人々や物流を支える役割も加わり、近年はベットタウンとしての開発が進んだことから、沿線住民の生活の足としても機能している。

ホームズ 川崎大師店

高度経済成長期には、日本の工業を支える工業地帯として利用されていた川崎市の多摩川河口付近は、産業構造の変化などもあり、工場跡地の再整備が進んでいる。東京に近接という地の利からマンションなども増え、「ホームズ 川崎大師店」や「イトーヨーカドー 川崎港町店」、「ヤマダ電機テックランド 川崎店」、「コストコ 川崎倉庫店」とショッピング施設も続々開店。暮らしの利便性が高まってきた。

京急大師線地下化工事

現在も都市機能の再整備は続けられている。京急大師線では線路の地下化工事が進行中で、完成すれば、「産業道路」駅は地下になるとともに、踏切が廃止され、便利になる。また、「小島新田」駅付近を通過する東海道貨物線に旅客列車を走らせる構想もあり、実現すればさらに利便性が高まることになるだろう。

川崎競馬場

生活利便施設では、京急大師線「港町」駅近くの「川崎競馬場」に新たなショッピング施設の建設が進められている。一方、「小島新田」駅北東の殿町三丁目では、「羽田空港」の対岸という場所を生かした国際戦略拠点の整備が行われているほか、「川崎」駅周辺でも「富士通スタジアム川崎」の整備や「川崎」駅の自由通路新設、「京急川崎」駅の駅ビル新設など、さまざまな開発計画があり、今後のさらなる発展が期待されている。

産業道路駅

大師河原二丁目エリアは、交通アクセスも申し分ない。「産業道路」駅から京急大師線で「京急川崎」駅まで9分。ここで京急本線に乗り換えば「品川」駅や「横浜」駅、「羽田空港」をはじめ、直通する都営浅草線の「新橋」駅や「日本橋」駅方面にもスムーズにアクセスできる。

大師出入口

車での移動もしやすい。エリア近くに首都高速の「大師」出入口があり、東京方面や横浜方面だけでなく、東京湾アクアライン経由で千葉県方面へ行く場合も快適。大師橋から環八通りまたは首都高速湾岸線経由で羽田空港への自動車でもアクセスも簡単だ。

川崎大師仲見世通り

近年、ショッピング施設が増えた大師河原二丁目周辺は良好な買い物環境も魅力になる。「川崎大師」門前の商店街で買い物するのも楽しく、「久寿餅」などの名物は手土産にもおすすめ。電車や自動車を使えば、「川崎」駅周辺の「ラゾーナ川崎プラザ」や「アトレ川崎」などのショッピング施設も日常圏内として利用できる。

川崎市 川崎区役所 大師支所

このエリアは、徒歩圏内に「川崎市 川崎区役所 大師支所」や「プラザ大師」があり、行政手続きや行政サービスの利用がしやすいことも便利。「川崎市役所」や「川崎区役所」、「川崎市教育文化会館」などが並ぶ富士見から宮本町周辺もエリアから3~4kmの距離にあり、何か用事ができても、気軽に済ませることができるだろう。

川崎市立大師中学校

大師河原二丁目は、教育・子育てという点でも恵まれている。エリア内には「川崎市立大師中学校」があるほか、小学校もエリアから歩いて数分の距離。「川崎ふたば幼稚園」や「川崎市大師保育園」など徒歩10分圏内の幼稚園、保育園も多い。さらに、小児科を標榜するクリニックが近くに複数あるほか、「西松屋 ホームズ川崎大師店」や「マザウェイズ 島忠ホームズ川崎大師店」などで、ベビー・子ども用品も近くで買うこともできる。

大師公園

エリア周辺には「出来野第1公園」、「江川ふれあい公園」など使いやすい規模の公園があるほか、子どもがのびのびと遊べる「多摩川緑地」やプールがある「大師公園」、「富士見公園」など子どもといっしょに楽しめる場所があることも注目したいポイントだ。

大型のショッピング施設が多く、「川崎大師」門前町の趣のある街並みや多摩川の自然に親しめる川崎市川崎区大師河原二丁目エリア。この街はたくさんの魅力がある暮らしやすい場所といえよう。

このページをご覧の方はこんなページもご覧になっています。

PAGE TOP
PAGE TOP