匠の技とおもてなしの心を味わえる横浜の名店

天ぷら ふく西 禅と匠

「みなとみらい」駅からのアクセスも良好
「みなとみらい」駅からのアクセスも良好

「みなとみらい」駅から徒歩3分程、「みなとみらいグランドセントラルテラス」2階にある天ぷら専門店。天ぷら料理の老舗「銀座天一」で修業を積んだ店主が、2000(平成12)年に独立して山手にて「ふく西」を開業した。2011(平成23)年にミシュラン1つ星を獲得し、翌年現在の場所に移転。ランチには満席、ディナーは予約必須の横浜エリアでも知られた名店だ。

屋久杉を大胆に使った味のある装飾品が雰囲気を醸し出す
屋久杉を大胆に使った味のある装飾品が雰囲気を醸し出す

店内に入るとまず目に入るのは、木のぬくもりを感じるゆるりと弧を描いた落ち着きのあるカウンター。目の前で揚げられたできたてを食べることができる9席のカウンター席は、天ぷらを揚げる心地よい音と店主の匠の技を間近で堪能できる特等席。カウンター席の他、掘りごたつ式の奥座敷、仕切りのあるテーブル席があり、まわりを気にすることなく寛ぎながら食事時間を味わうことができる。

随所に日本の風情を感じる、木を基調にした店内
随所に日本の風情を感じる、木を基調にした店内

店主が築地等へ通い、その時に本当に美味しいものをその場で選ぶため、食材は日によって変わる。選び抜かれた新鮮な旬の野菜や魚介は、匠の手で揚げられることでその美味しさを増幅させる。薄く衣を纏った食材は、オリジナルブレンドした胡麻油でカラッと揚げられ、最も美味しい状態で出される。その提供の間合いも、客のペースに合わせてベストなタイミングで提供することを大切にしており、料理をのせる皿や器に至っても細部にまで目の行き届いたもてなしが料理の美味しさ、店の雰囲気、居心地の良さといった魅力をこつこつ作り上げている。

一品一品丁寧に揚げられる旨味あふれる旬菜・旬魚
一品一品丁寧に揚げられる旨味あふれる旬菜・旬魚

メニューはコース料理の他、御膳料理、天丼を提供。数種類ある天ぷらコース料理の中でも特に人気なのが「伊万里」。旬の食材の天ぷら12品とご飯物、小鉢、サラダ、お新香、デザートという食べ応えのあるコース内容。コースの最後に出されるかき揚げは、天茶、天丼、ご飯と別々にするか食べ方を選ぶことができる。
もちろん薬味にもこだわりがある。やさしい味わいの天つゆと大根おろし、海塩よりもまろやかな岩塩を使用した昆布塩、珍しいカレー塩は素材そのものの味を邪魔することなく旨味をより引き立たせる。素材との相性を見つつ、それぞれお好みで試したい。

テイクアウトも可能で、自宅で逸品を食せるのも嬉しい
テイクアウトも可能で、自宅で逸品を食せるのも嬉しい

店名にある「禅と匠」は、おもてなしの神髄と匠の技を提供するお店であることの宣誓。「本物の天ぷらを味わってもらいたい」という店主の志と心意気を余すところなく体感できる、評判違わぬ横浜でも屈指のお店だ。

天ぷら ふく西 禅と匠
所在地:神奈川県横浜市西区みなとみらい4-6-2 みなとみらいグランドセントラルテラス2F
電話番号:045-641-2924
営業時間:11:30~15:00(カウンターL.O.14:00、テーブルL.O.14:30)、17:00~23:00(カウンターL.O.20:30、テーブルL.O.21:00)
※日曜・祝日のディナーは17:00~22:00(カウンターL.O.20:00、テーブルL.O.21:00)
定休日:不定休
http://tempura-fukunishi.com/

詳細地図