相模原市南区豊町のエリア概要

小田急線の主要駅でショッピング施設も多い「相模大野」駅徒歩圏内の便利な街

相模原市南区豊町は「相模大野」駅の南西、「小田急相模原」駅の北東に位置し、これら両駅が徒歩圏内にあるため、暮らしの利便性に恵まれている。地形的には相模原台地上にあり、閑静な住宅街が広がる。

小田急小田原線快速急行で「新宿」駅まで約34分

「相模大野」駅には「旭町」停留所からのバスも利用可能
「相模大野」駅には「旭町」停留所からのバスも利用可能

豊町の最寄りとなる「相模大野」駅や「小田急相模原」駅には徒歩でもアクセスできるが、エリア付近の「旭町」停留所から両駅に向かうバスがあり、雨天時や荷物の多い時などはバスの利用も便利だ。

ほぼすべての電車が停車する「相模大野」駅
ほぼすべての電車が停車する「相模大野」駅

「相模大野」駅は小田急小田原線と小田急江ノ島線が乗り入れるターミナルで、一部の特急ロマンスカーを除くすべての電車が停車する。快速急行を利用すれば「新宿」駅まで約34分でダイレクトアクセス可能。「下北沢」駅で京王井の頭線に乗り換えれば「渋谷」駅方面、「代々木上原」駅で東京メトロ千代田線に乗り換えれば「大手町」駅方面にもスムーズにアクセスできる。

「相模大野」駅のほか「小田急相模原」駅も利用できる
「相模大野」駅のほか「小田急相模原」駅も利用できる

小田急小田原線では現在、「東北沢」駅から「和泉多摩川」駅間の複々線化工事が行われており、2017(平成29)年に完成予定だ。完成後は電車の増発による混雑緩和や所要時間短縮が期待される。

エリアの北東には国道16号が通過するなど道路交通にも恵まれている。国道16号沿いには東名高速道路の「横浜町田」ICもあり、高速道路にも短時間で乗ることが可能だ。

「相模大野」駅前の豊富なショッピング施設を使いこなせる街

「相模大野」駅の駅ビル「相模大野ステーションスクエア」
「相模大野」駅の駅ビル「相模大野ステーションスクエア」

「相模大野」駅前には「相模大野ステーションスクエア」や「ボーノ相模大野」など大型ショッピング施設が集まるほか、商店街が広がり、買い物の利便性も高い。

日常の買い物に便利な「スーパー三和 豊町店」
日常の買い物に便利な「スーパー三和 豊町店」

「小田急相模原」駅周辺にも「ラクアル・オダサガ」や「ペアナードオダサガ」といったショッピング施設が揃う。豊町周辺にもスーパーマーケット「スーパー三和 豊町店」があり、日常の買い物で遠くまで出かける必要はないだろう。

「相模原市役所南区役所」が徒歩圏内

「相模大野」駅付近に建つ「相模原市 南区役所」
「相模大野」駅付近に建つ「相模原市 南区役所」

相模原市は2010(平成22)年4月に政令指定都市となり、豊町から徒歩圏内となる「相模大野」駅近くに「相模原市役所 南区役所」が設けられた。行政手続きなど用事ができた際に短時間で済ませられることも魅力になる。

「相模原市立相模大野図書館」も利用しやすい
「相模原市立相模大野図書館」も利用しやすい

「相模大野」駅周辺には「相模原市立相模大野図書館」や「グリーンホール相模大野」など公共施設も多く、読書や芸術鑑賞も身近で楽しめる。

幼稚園、保育施設から公立、私立の学校まで多彩な教育・子育て施設

幼稚園から大学まで揃う「相模女子大学」
幼稚園から大学まで揃う「相模女子大学」

豊町は子育ての場としても魅力が多い。「林間のぞみ幼稚園」や「南大野太陽保育園」といった幼稚園、保育施設が近隣に揃うほか、「相模大野」駅の北側には幼稚園から大学まで揃う私立の「相模女子大学」もある。

「神奈川県立相模原中等教育学校」など人気校も近い
「神奈川県立相模原中等教育学校」など人気校も近い

神奈川県初の県立中等教育学校として注目を集めた「神奈川県立相模原中等教育学校」や小田急線沿線の「大和学園 聖セシリア」、「東海大学付属相模高等学校・中等部」といった人気の私立校にも通いやすい。小田急小田原線沿線では「玉川学園」や「和光学園」にも幼稚園から大学まで揃い、進路の選択肢は多彩だ。また小田急江ノ島線沿線には「慶応義塾湘南藤沢キャンパス」もあり、SFCの通称で親しまれている大学および付属中・高への通学に大変便利な立地である事も魅力だ。

子ども向けの店が充実する「ボーノ相模大野」
子ども向けの店が充実する「ボーノ相模大野」

「伊勢丹 相模原店」や「小田急百貨店 町田店」をはじめ、近年オープンした「ボーノ相模大野」や「ニトリモール相模原」には子ども向けの店が多いこともうれしい。

暮らしの中で緑を楽しめる

豊かな緑が広がる「相模大野中央公園」
豊かな緑が広がる「相模大野中央公園」

豊町周辺は「相模大野中央公園」や「相模緑道緑地」、「境川ゆっくりロード」など緑に親しめるスポットも多い。少し足を延ばせば、広大な面積を誇る「神奈川県立相模原公園」もあり、休日の散策やピクニックを気軽に楽しめる。

相模原市内には農地が多いため、点在する農産物直売所や毎月第1・3日曜日に「相模原市南区合同庁舎」駐車場で開かれる「さがみはら市民朝市」朝市で新鮮な野菜を手ごろな価格で購入できることも魅力になる。

暮らしの利便性と緑豊かな環境が両立する相模原市南区豊町。この街は住まいの場として理想的な環境だ。