『リーフィア小田急相模原ザ・プレイス』『リーフィア小田急相模原ザ・スクエア』の周辺環境をチェックしてきました!

閑静な住宅街の中にある『リーフィア小田急相模原ザ・プレイス』『リーフィア小田急相模原ザ・スクエア』は、それぞれ小田急小田原線「小田急相模原」駅から徒歩約5分と徒歩約6分の場所に位置しています。駅前では大型商業施設や華やかな商店街が賑わいを見せる一方、物件周辺は美しい自然や穏やかな環境に包まれた絶好のロケーションとなっています。そこで実際に現地に行き、駅からの道のりや周辺にどんな施設があるのかをチェックしてきました!

最寄駅である小田急小田原線「小田急相模原」駅に到着しました。まずは駅周辺の様子を見てみましょう。駅北口前は広々としたバスロータリーになっており、再開発事業の完了により駅が綺麗になり、より暮らしやすい街となっています。駅から大型商業施設につながる「ペデストリアンデッキ」は近未来的な設計で、雨の日に濡れずに移動できるのはもちろん、晴れた日にはとても美しい光が差し込んでいて素敵な空間でした。

準急も停まります♪

「小田急相模原」駅
「小田急相模原」駅

ベンチもあるので便利

光が差し込む「ペデストリアンデッキ」
光が差し込む「ペデストリアンデッキ」


駅前の商業施設「ラクアル・オダサガ」には、スーパーマーケットの「Odakyu OX 相模原店」やドラッグストアの「マツモトキヨシ 小田急相模原駅前店」などの生活に欠かせない買い物施設に加えて、レストランから美容室、クリニックまで入っているので、とても重宝しそうです。デッキでつながる「ペアナードオダサガ」にもスタイリッシュな店舗が並んでいました。駅前で日常の買い物から休日のショッピングまで、一通りする事ができそうですね!

改札からわずか10秒!

「ラクアル・オダサガ」
「ラクアル・オダサガ」

お洒落な店舗が並ぶ

「ペアナードオダサガ」
「ペアナードオダサガ」


『リーフィア小田急相模原ザ・プレイス』へは、駅北口を利用します。駅北口からは「サウザンロード相模台商店街」がのびており、惣菜店などの昔ながらのお店を始め、飲食店が数多く並んでいます。「坂本咖喱研究所」は昼はカレー専門店、夜は「BAR minosoul」というBarに変わる人気のお店。何故か夜の方がカレーのメニューが増えるそうです。面白いですね♪南口の「アクト南口一番街商店街」には「イトーヨーカドー 相模原店」や「スギ薬局 小田急相模原店」など普段の買い物に便利なお店から、ワンコインでチョイ飲み出来る地元の名店「喜助ラーメン」などのグルメまでが揃い、振り幅が大きく、歩いているだけで楽しくなる商店街でした!

昼はカレー夜はBar

「坂本珈琲研究所」
「坂本珈琲研究所」

味のあるお店もたくさん♪ 

「アクト南口一番街商店街」
「アクト南口一番街商店街」


では続いて、駅から『リーフィア小田急相模原ザ・プレイス』まで歩いてみましょう!駅からは「サウザンロード相模台商店街」の入口を左折、歩道が整備された約5分のフラットアプローチを進みます。小さな子どもと手をつないで歩いてもゆったりとした歩行者に優しい道幅です。また、物件は大通りから一歩奥まった立地のため、とても落ち着いた雰囲気となっていました。通りには街灯もきちんとあるので夜遅くなっても安心です。

フラットな広い道が続くので安心です 

駅から物件への道程
駅から物件への道程

閑静な住宅街が広がっています 

物件周辺の様子
物件周辺の様子


駅からおよそ5分で現地に到着です。『リーフィア小田急相模原ザ・プレイス』周辺は、閑静な住宅街が広がっていますが、物件のすぐ近くに突然、名店のにおいを隠し切れない門構えのお店を発見しました!しゃぶしゃぶのお店「水車園」です。こちらは創業は1964(昭和39)年と老舗で、店内には備前長船(びぜんおさふね)の名刀をはじめ、室町時代から江戸時代までの鎧兜などを数多く展示してあるとのことです。特別な日に、ゆったりとした個室で庭を眺めながら、ご馳走をいただきたいですね。

駅から徒歩5分! 

『リーフィア小田急相模原ザ・プレイス』
『リーフィア小田急相模原ザ・プレイス』

物件近くの隠れ家「水車園」
物件近くの隠れ家「水車園」


『リーフィア小田急相模原ザ・スクエア』
『リーフィア小田急相模原ザ・スクエア』

駅から『リーフィア小田急相模原ザ・スクエア』へは、「サウザンロード相模台商店街」の入口を左折、すぐ先の信号をまた左折して踏切を渡ります。踏切の先を右に曲がって少し進めば現地に到着です。ホワイトをはじめとした淡い色調を多用し、柔らかく上品な街並みが創出されていました。


また、周辺には近年整備された「相模が丘仲よし小道(さくら百華の道)」があります。とっても長くてきれいな小道となっており、道中には「はなテラス」や「さくら公園」、「さくら広場」、「さくらテラス」などのほか、ベンチなども随所に設置されているため、親子でのお散歩にも良さそうですね。そしてなんと、取材した日は10月なのに桜が咲いていました!この桜は「十月桜」と言って、10~12月、翌春の4月と年に2回も花を咲かせる珍しい桜だそうです。1年に2回も桜を楽しめるなんて、なんだか贅沢な気持ちになりますね。

お散歩に最適! 

物件近くの「さくら百華の道」
物件近くの「さくら百華の道」

冬の贅沢 

「さくらテラス」の十月桜
「さくらテラス」の十月桜


のんびり気持ちよさそうな猫を横目に南端すぐ近くまで歩きました。そのすぐそば、「カレスト座間」跡地には、2018(平成30)年に「イオンモール座間(仮称)」がオープン予定で建設が進められていました。オープンすればますます生活が便利に暮らしやすくなっていくのが目に浮かびます。

「さくら百華の道」で猫ものんびり♪

桜の近くでくつろぐ猫
桜の近くでくつろぐ猫

建設中の「イオンモール座間(仮称)
建設中の「イオンモール座間(仮称)


最後に駅の方へ戻ってみると、北口の近くに「二宮神社」という神社がありました。「戦後、お祭りができ皆で集まれる場所を作ろうと神社をつくることになった」とは二宮神社氏子総代の言葉。商店街のはずれにフっと神社があるなんて、良い街だなと思いました。

地元で愛される神社!

「二宮神社」
「二宮神社」

勉強したくなるかも?

「二宮金次郎像」
「二宮金次郎像」



発見ポイント!

「小田急相模原」駅前の遊歩道
「小田急相模原」駅前の遊歩道

  • (1)再開発できれいになった駅前に買い物施設が揃っている!
  • (2)駅から物件までの道程は、歩道付きのフラットな道が続くので安心
  • (3)四季を楽しみながらお散歩をすることができる♪