エリア概要コラム

横浜市中心部にありながら、緑も身近な横浜市中区野毛

横浜市中区は横浜市の中央から東側の「横浜港」に面した場所に広がり、「横浜市役所」を擁する市の中心地である。その中でも野毛エリアは「桜木町」駅の西側にある。「桜木町」駅周辺はグルメの店が集まるにぎやかなエリアだが、「桜木町」駅から少し離れると「野毛山公園」や「掃部山公園」の緑に抱かれた閑静な住宅地となる。

みなとみらいの美しい景観も身近に
みなとみらいの美しい景観も身近に

「横浜港」開港をきっかけに発展

「横浜港」が開港される前、野毛町には野毛浦と呼ばれる入り江が広がっていたという。ここに「横浜港」が開かれると、野毛町には「横浜港」へつながる横浜道が整備され、「神奈川奉行所」や「太田陣屋」といった施設が誕生。横浜の中心地として発展を遂げた。

明治維新後、野毛町周辺では西洋文化をいち早く取り入れ、ガスや水道など近代設備が整った街へ生まれ変わり、西側の高台には横浜の有力商人の別邸が建ち並ぶようになったという。空襲で大きな被害を受けた野毛町周辺には、戦後、大規模な露店街が誕生。その後、横浜のショッピングの中心地としても発展してきた。

3路線が利用できる「桜木町」駅至近

JR京浜東北線・横浜線と横浜市営地下鉄ブルーラインが乗り入れる「桜木町」駅
JR京浜東北線・横浜線と横浜市営地下鉄ブルーラインが乗り入れる「桜木町」駅

「桜木町」駅に近い野毛町は交通アクセスの利便性に恵まれている。「桜木町」駅からはJR京浜東北線と横浜市営地下鉄ブルーラインを利用でき、「横浜」駅へはいずれの路線でもアクセス可能。「横浜」駅でJR東海道線に乗り換れば「品川」駅まで19分、「東京」駅にも27分と近く、東京都心方面への通勤通学も便利だ。横浜市営地下鉄ブルーラインやJR横浜線直通電車に乗れば、東海道新幹線の「新横浜」駅にも乗り換えなしでアクセスできる。
エリア周辺には国道16号など幹線道路が多く、自動車も利用しやすい。首都高速神奈川1号横羽線の「みなとみらい」出入口も近く、東京方面や「羽田空港」方面への自動車でのアクセスも良い。

多彩なショッピング施設が徒歩圏内に集まる

「ちぇるる野毛」内にある「食品館あおば 野毛店」
「ちぇるる野毛」内にある「食品館あおば 野毛店」

野毛町周辺はショッピング施設も充実している。「ちぇるる野毛」にはスーパーマーケット「食品館あおば 野毛店」があり、日常の買い物を身近で済ませることが可能だ。

「クイーンズスクエア横浜」など大規模ショッピング施設も徒歩圏内
「クイーンズスクエア横浜」など大規模ショッピング施設も徒歩圏内

「桜木町」駅前の「桜木町ぴおシティ」や「CIAL桜木町」、みなとみらいエリアの「MARK IS みなとみらい」、「ランドマークプラザ」、「クイーンズスクエア横浜」、「横浜」駅周辺の「そごう 横浜店」、「横浜タカシマヤ」といった大型ショッピング施設での買い物も気軽に楽しめる。

さらに野毛町周辺はグルメの楽しみも多い。古くから人気の居酒屋が集まる野毛町周辺だが、近年はおしゃれなビストロやカフェも誕生。ファミリーや女子会、一人ごはんも楽しい。「横浜中華街」も近く、身近で本格的な味を味わえることも嬉しい。

緑に親しめるスポットや文化施設も身近

緑豊かな「野毛山公園」
緑豊かな「野毛山公園」

野毛町は緑に親しめるスポットも近い。エリアの西に広がる「野毛山公園」には無料で楽しめる「野毛山動物園」があり、動物との触れ合いを楽しめる。エリア北側には桜の名所として知られる「掃部山(かもんやま)公園」もあり、春には多くの人々が花見を楽しむ。

「関東のお伊勢さま」として知られる「伊勢山皇大神宮」
「関東のお伊勢さま」として知られる「伊勢山皇大神宮」

エリアと「掃部山公園」の間に建つ「伊勢山皇大神宮」は「伊勢神宮」と同じ天照大御神を祭神とし、古くから横浜の総鎮守「関東のお伊勢さま」として信仰を集めてきた神社で、今も初詣や節分などには参拝客でにぎわう。

「横浜市中央図書館」も近い
「横浜市中央図書館」も近い

「横浜市中央図書館」、「横浜美術館」や「横浜能楽堂」、「神奈川県立音楽堂」といった文化施設が多いこともこのエリアの特徴で、読書や芸術鑑賞を楽しみやすいこともうれしい。横浜市中心部にありながら、豊かな自然に恵まれた横浜市中区野毛町。ここは横浜の魅力が凝縮された街と言えるだろう。

あわせて読みたい。関連ページ