ロケーションボタン   長津田エリアガイドボタン  

長津田エリアガイド >> € インタビュー >> 理想の環境で生活できることの喜び、そして充実

理想の環境で生活できることの喜び、そして充実

『サンクタスシティ長津田みなみ台カーサ』
ご購入者様インタビュー

理想の環境で生活できることの喜び、そして充実

以前から気に入っていたという「玄海田公園」。その近くに住みたいという願いは現実のものとなり、実際に生活を始めてからもなお、静かで落ち着いた環境、また街全体で子育てができることに満足している様子が窺える。街の魅力、そして集団登校を採用していることのメリットを中心にお話を聞いてきた。

長津田に住もうと思われた理由と、この場所を選んだ理由について伺えますか?

『サンクタスシティ長津田みなみ台カーサ』購入者様購入者様ご家族

ご主人 「青葉台」駅の近くに住んでいたときから、「玄海田公園」はお気に入りの場所でした。住環境としても申し分なく、いつかこうした場所に住みたいと思って、長津田エリアで家を借り、1年ほど生活することにしたのです。

思っていた通りの生活しやすい街で、長女が学齢を迎えるタイミングで本格的に住まいを探していたとき、この場所が販売されることを知ったのです。ですから「探していた」というよりも「狙っていた」という表現が近いかもしれませんね。

実際に、この場所で生活をされてみた感想はいかがですか?

アピタ長津田店「アピタ長津田店」

ご主人 周りは静かですし、近くには「玄海田公園」もあります。北海道出身の私にしてみても、ゆとりのある街づくりがされているように感じました。それだけでなく近くにはショッピング施設もあり、交通の便も優れているので本当に生活しやすいですね。

子育て環境について、何か感じたことなどあれば聞かせてください。

玄海田公園「玄海田公園」

奥様 同年代の方が多く住まれている街ですが、それは私たちに限った話ではなく、子どもたちも一緒です。同世代、同学年の子どもが多いので、友だちができやすい環境だと思います。

子どもを「玄海田公園」で遊ばせていても、誰かが見守ってくれているという安心感があるのは、親として本当にありがたい環境です。もちろん私も、危ないと思ったら誰であろうと注意するようにしています。

長津田エリアの一番好きなところというのは?

ご主人 緑があって静かな住環境があるということですね。朝方だと、すぐ近くをキジが歩きます。最初はかなり驚いたのですが(笑)、言いかえれば、キジが暮らせる自然が残っているということ。こうした環境のなかで生活できることは本当に嬉しく思います。

オープン外構ということで、各家庭との交流も多そうですね。

横浜市緑区長津田インタビュー

ご主人 そうですね。家の前で子どもたちがシャボン玉をしていたら、それを見た方が家から出てこられました。家と家との距離感が近いのは、私の育った環境と良く似ています。人と人との繋がりや、街としての一体感を感じますね。

街として取り組んでいる活動やイベントはありますか?

imagephotoimagephoto

ご主人 今年の10月には、ハロウィンパーティーを開いて、スタンプラリー形式で子どもたちが家々を訪ねるイベントを計画しています。自治体が発足したばかりなので、イベントが充実してくるのはこれからだと思います。それ以外には、ミツバチ教室といったものも開かれます。花粉を運んでくれるミツバチを飼い、育てることは良い街づくりにも繋がりますから、自然との共生という意味では、とても大切な取り組みかもしれません。

ここでは集団登校を実施しているそうですね。

横浜市立長津田小学校「市立長津田小学校」

奥様 マンションの近くが集合場所になっており、リーダーを先頭にして学校まで歩いていきます。学年によって歩く速度が違いますから、そういう子が遅れないように、定期的に順番を組み変えているようです。

ご主人 子どもの速度だと25分程度の距離ですが、長女は歩くことが苦ではないようですし、それだけ歩くとなれば自然と体力もつきますから、学校までの距離は肯定的に捉えています。私が小学生だったときは、バス通学にすべき距離を歩いていましたからね(笑)。

集団登校によって年長者であることを自覚したり、団体行動の練習になったりといったメリットもあると思います。

横浜市緑区長津田インタビュー

ご主人 そうですね。集団登校だと、自分だけが遅れるというわけにはいきません。以前、長女が遅れそうになったとき「人に迷惑を掛けてはいけない」と注意したことがあります。思わぬところに、教育の場があったというわけです。

また、集団登校は、保護者にとっても安心ではないでしょうか?

「サンクタスシティ長津田みなみ台カーサ」から「長津田小学校」までの通学路を歩いてみました!「長津田小学校」までの通学路

奥様 子どもが巻き込まれる事件が報道されるたびに、どうしても親としては心配になります。その意味では、集団登校によって得られる安心感は大きいですね。それに交通量の多いところでは、ボランティアの方が旗を持って安全を見守ってくれるなど、人の目があることの安心を日々実感しています。

サンクタスシティ長津田みなみ台カーサ』購入者様

今回、話を聞いた人

『サンクタスシティ長津田みなみ台カーサ』
ご購入者様ご家族