長津田の魅力発見レポート♪ 【vol.2】

芸術・文化に身近に親しめる「みどりアートパーク」の魅力をレポートします!

「長津田」駅の北口そばに、モダンな外観が目を引く「緑区民文化センターみどりアートパーク」が開館したのは2013(平成25)年10月。区の文化・芸術の拠点として、約340席を備えた「ホール」をはじめ、「練習室」、「ギャラリー」、「会議室」などの充実した設備で、現在多くの人が足を運びアートや文化活動に親しみ、地域コミュニティーの場としても機能しています。今回は実際に「みどりアートパーク」の施設内部を見学させていただき、その魅力を紹介します!

「長津田」駅から徒歩4分。地域の文化・芸術拠点、「緑区民文化センター みどりアートパーク」。
「長津田」駅から徒歩4分。地域の文化・芸術拠点、「緑区民文化センター みどりアートパーク」。

「みどりアートパーク」は地下1階・地上2階建ての区内唯一の文化専門施設で、本格的なクラシックコンサートや未就学児が入場できるコンサート、落語、展示会、個人発表会など、毎月さまざまなイベントが開かれています。

駅からも近い!

施設外観
施設外観

エントランス
エントランス


小さな子どもから大人まで、気軽に楽しめる企画が多いことも特徴のひとつ。赤ちゃんのためのはじめての音楽会をコンセプトとした「チリンとドロンのコンサート」や、大人用の落語をただ言葉遣いを易しくするのではなく、子どもの興味を引く場面をふくらませて子どもたちに笑ってもらおうと、小学生以上を対象に開いている「おやこ寄席」、500円で楽しめる「ワン・コインコンサート」などユニークな企画が定期的に開かれて好評を集めています。

「チリンとドロンのコンサート」の様子
「チリンとドロンのコンサート」の様子

本格的な演奏を
500円で!

「ワン・コインコンサート」の様子
「ワン・コインコンサート」の様子


地下には、楽器の個人練習や少人数のレッスンなどに使用できる「練習室」が3部屋あります。ドラムセット、アンプ、ミキサーなどが置かれた吸音タイプの「練習室1」と「練習室2」。「練習室3」は反響タイプになっており、アップライトピアノが設置されていました。公共施設のため利用しやすい価格になっています。楽器の練習場所を確保するのは大変ですが、身近にこうして練習できる場所があるのはうれしいですね。

吸音タイプの練習室
吸音タイプの練習室

音を気にせずに
練習に集中できる!

反響タイプの練習室
反響タイプの練習室


「練習室3」を出て、交流ロビーを抜けると左手に「ギャラリー」がありました。こちらの「ギャラリー」は、創作活動の披露の場として、写真展や絵画展、書道展などが開かれるほか、ワークショップの会場としても利用されています。あいにくこの日は、展示パネルがない状態でしたが、18枚の可動式パネルで展示スペースを増やすこともできるそうです。
また「ギャラリー」の隣の「リハーサル室」は演劇・ダンス・オーケストラなどの練習や、本番前のリハーサル、「みどりアートパーク」主催のさまざまなワークショップや企画講座にも利用されています。

広々とした
ギャラリースペース

ギャラリー(※展示パネルがない状態)
ギャラリー(※展示パネルがない状態)

ワークショップの様子
ワークショップの様子


次に、「みどりアートパーク」のメイン施設ともいえる1階の「ホール」を見学します。ホールの客席に通じるホワイエ(劇場に通じる通路・休憩スペース)は、開放感のある空間で、正面の壁には、ひときわ目を引く円形のカラフルなアート作品が展示されています。
この作品は、かつてこの場所にあり再開発事業で閉鎖された「旧・長津田公園」にあったサクラとケヤキの木で作られており、製作にあたっては地元の小中学生も参加したそうで、この施設の賑やかでクリエイティブな雰囲気を象徴しています。

開放感のある空間
開放感のある空間

カラフルな作品
カラフルな作品


「ホワイエ」を抜けて「ホール」に入ってみましょう。可動プロセニアムや音響反射板を備えた本格的なホールで、客席は、334の一般席と車椅子席と親子室席が設置され、舞台は、音楽、演劇をはじめ講演会や映画会などさまざまな用途で使用することができます。

客席からホールを見た眺め
客席からホールを見た眺め

音楽演奏や演劇など多用途に適した環境
音楽演奏や演劇など多用途に適した環境


最後に、なかなか入れない楽屋も案内していただきました。楽屋は全部で4部屋あり、ユニットバスを備えた部屋もあり、演奏家がパフォーマンスを最大限に発揮できる環境が整えられていました!

充実した楽屋
充実した楽屋

モニターで舞台を確認!

楽屋を出た通路
楽屋を出た通路


緑区内唯一の文化専門施設として、非常に充実した設備が揃う「みどりアートパーク」。横浜市内に在住、在勤または在学の、満16歳以上であれば、「練習室」だけでなく「ホール」、「ギャラリー」、「楽屋」など、全ての施設を使用することができます。長津田エリアに住んだ際には、多彩な催しに参加したり、自分が好きな文化・芸術活動の練習やその成果の発表の場として、ぜひ活用してみてくださいね!

発見ポイント!

リハーサル室
リハーサル室

  • (1)市内に在住・在勤・在学していれば、誰でも利用者登録が可能!
  • (2)活発な文化・芸術活動を支える施設や設備が揃っている!
  • (3)小さな子どもから大人まで楽しめるイベント企画も充実♪