始発電車も利用できる利便性と快適な環境に恵まれた街

横浜市緑区長津田四丁目に暮らす

横浜市緑区長津田四丁目は「長津田」駅のすぐ北側に広がるエリアで、東急電鉄を中心に開発された多摩田園都市の一画に位置する。地形的には標高45メートル前後の多摩丘陵上にあり、高燥な環境にも恵まれている。

再開発や道路の整備でさらに快適な街に進化

エリア周辺にはかつて大山街道が通り、「長津田宿」が設けられていた。現在も石仏や長い歴史を持つ寺社に面影を感じることができる。

緑区民文化センター(みどりアートパーク)
緑区民文化センター(みどりアートパーク)

近年、「長津田」駅周辺では再開発や駅前広場など都市インフラの整備が進められてきた。「長津田」駅北口の再開発では、ショッピング施設などで構成される「マークワンタワー長津田」のほか、「緑区民文化センター(みどりアートパーク)」などが入る複合施設などが整備されている。

便利な施設が揃う長津田駅前の「長津田マークタウン」
便利な施設が揃う長津田駅前の「長津田マークタウン」

広々とした交通広場にバスの乗り入れが始まったほか、「マークワンタワー長津田」と「長津田」駅を直結する歩道橋も完成し、駅の利用も便利になった。一方、「長津田」駅の南口側でも道路の拡幅や駅前広場の整備が進められており、2021(令和3)年度に事業完了予定だ。

「長津田」駅から東京都心や横浜市中心部にダイレクトアクセス

東急田園都市線
東急田園都市線

最寄りとなる「長津田」駅は東急田園都市線とJR横浜線が交わるターミナル駅で、交通の利便性が高い。とくに東急田園都市線は急行や準急などすべての電車が停車し、利用できる電車が多いこともうれしい。急行に乗れば「渋谷」駅には約29分でダイレクトアクセス。東急田園都市線は大部分の電車が東京メトロ半蔵門線に直通しており、「表参道」駅には約32分、「大手町」駅には約45分で移動できる。また、急行や準急を含め「長津田」駅始発となる電車も多く、少し並べば座って移動することも可能だ。

東急田園都市線とJR横浜線が交わるターミナル駅
東急田園都市線とJR横浜線が交わるターミナル駅

「長津田」駅にはJR横浜線の快速も停車する。JR横浜線に乗れば、「横浜」駅など横浜市中心部や東海道新幹線乗り換え駅の「新横浜」駅、ショッピングタウンとしてにぎわう「町田」駅や「八王子」駅方面に乗り換えなしでアクセスできる。途中の「橋本」駅近くには、リニア中央新幹線の駅が設置される予定で、完成すればさらに利便性は高くなりそうだ。

横浜青葉IC
横浜青葉IC

国道246号、国道16号、環状4号といった幹線道路が近いため、自動車の利用もしやすい。国道246号沿いには東名高速道路の「横浜青葉」ICがあり、高速道路にもスムーズにアクセスできる。現在、「横浜青葉」ICから「港北」ICを結ぶ横浜環状北西線の工事が現在進められており、横浜環状北線とも直結することになっている。2021(令和3)年度予定の開通後は、横浜市中心部や「羽田空港」へのアクセスはよりスムーズになるだろう。

スーパーマーケットから大規模ショッピングセンターまで充実

長津田四丁目は買い物も便利だ。「長津田」駅前の「マークタウン」にはスーパーマーケット「マルエツ 長津田駅前店」をはじめ、ドラッグストアなど毎日の買い物に便利な店が集まる。東急田園都市線「長津田」駅のエキナカにも「フードモール長津田」や雑貨店、書店、ドラッグストアなどがあり、電車を降りたらすぐに買い物ができることもうれしい。

たまプラーザテラスなどの人気ショッピングスポットにもアクセス良好
たまプラーザテラスなどの人気ショッピングスポットにもアクセス良好

電車を利用すれば、「青葉台」駅や「たまプラーザ」駅、「二子玉川」駅、「渋谷」駅、「横浜」駅、「町田」駅などのショッピングタウン最寄り駅にもダイレクトアクセス可能で、気軽に買い物を楽しめる。

自動車での買い物に便利な「アピタ 長津田店」
自動車での買い物に便利な「アピタ 長津田店」

エリア周辺には「スーパービバホーム 長津田店」、「アピタ 長津田店」、「ららぽーと横浜」といった大規模ショッピングセンターが揃うほか、幹線道路沿いのロードサイド型専門店も多く、自動車での買い物もしやすい。

グルメの楽しみも多い。「長津田」駅周辺を中心に人気のチェーン店が集まるほか、近年はおしゃれなダイニングバーやイタリアンの店などもオープンしている。幹線道路沿いにはファミリーレストランも多く、ファミリーでの食事も快適だ。

認可保育園の新設が相次ぎ、ますます恵まれた保育環境に

桐蔭学園中学校・高等学校
桐蔭学園中学校・高等学校

長津田四丁目は子育ての場としても魅力が多い。通学指定校では「横浜市立長津田第二小学校」は1976(昭和51)年に開校し、2016(平成28)年に創立40周年を迎えた。「横浜市立田奈中学校」も1947(昭和22)年開校という歴史を持ち、ともに地域と連携しながら教育に取り組んできだ実績がある。徒歩圏内の「森村学園」をはじめ、東急田園都市線沿線の「桐蔭学園中学校・高等学校」や「慶應義塾横浜初等部」など人気の私立校が多いことも特徴といえよう。

「パレット保育園 長津田」
「パレット保育園 長津田」

幼稚園や保育園も「むつみ幼稚園」、「パレット保育園 長津田」などが揃い、送り迎えの負担が少なくて済む。横浜市では待機児童対策にも積極的に取り組んでおり、2014(平成26)年4月時点の待機児童数は20人、2015(平成27)年4月時点では8人と、大都市としては少ない。とくに緑区では2014(平成26)年4月時点、2015(平成27)年4月時点ともに待機児童数が0人というのも魅力だ。

長津田四丁目周辺でも認可保育園の新設が相次ぎ、2014(平成26)年に「キッズフォレ長津田」など3園が開園、2015(平成27)年には「どうぞのひろば 本園・分園」が認可保育所に移行し、さらに保育環境が充実している。

季節を感じられるスポットやファミリーで楽しめるレジャー施設も身近

長津田四丁目周辺は子どもの遊び場となる公園に加え、緑に親しめる場所も多い。エリア北側を流れる恩田川を上流に向かえば、桜並木がある。ここでは毎年、桜まつりが開催され、多くの人々が花見を楽しむ。奈良川沿いにも里山や田園風景が広がり、のどかな風景を愛でながらの散策も楽しい。

こどもの国
こどもの国

少し足を伸ばせば、「こどもの国」や「よこはま動物園 ズーラシア」、「フィールドアスレチック 横浜つくし野コース」などファミリーで楽しめるレジャー施設も豊富だ。

住みたい沿線ランキングで上位の東急田園都市線沿線でも、とくに利便性に恵まれた横浜市緑区長津田町四丁目は、ファミリーを中心に快適に暮らせる街として注目を集めている。

あわせて読みたい。関連ページ