春はツツジに包まれる「関東の富士見百景」

武山不動

武山不動
武山不動

初夏のツツジ祭りで有名な、横須賀市の観光スポット、武山。約1,200本のツツジが植えられている山頂に、「武山不動」が祀られている。正式名称を「浄土宗龍塚山持経寺武山不動院」といい、航海安全の浪切不動として特に漁業関係者から篤い信仰を受けてきた。安置されている本尊の不動明王像は、奈良東大寺の僧が全国行脚の折に立ち寄り、彫ったものと伝えられる。毎年1月28日の「初不動」では、本尊の御開帳が行われ、近隣はもとより遠方からも参詣者が標高200メートルの山頂に詰めかける。不動尊の近くにある展望台からは海と富士山が一望でき、その景色の良さは国土交通省「関東の富士見百景」にも選ばれている。

武山不動
所在地:神奈川県横須賀市武1-3040

詳細地図