人気の田園都市線沿線に広がる子育て環境にも恵まれた街、川崎市宮前区土橋一丁目

川崎市宮前区土橋一丁目は、東急田園都市線「宮前平」駅の北西に位置する。東急多摩田園都市の一角にあり、東急田園都市線開通以降は交通アクセスや買い物の利便性と良好な環境に恵まれた住宅地として、ファミリー層を中心に人気を集めている。

近隣に公共施設が集まり、公共サービスの利用が簡単

「川崎市 宮前区役所」が徒歩圏内
「川崎市 宮前区役所」が徒歩圏内

土橋一丁目周辺には「川崎市宮前区役所」をはじめ「宮前図書館」、「宮前文化センター」など公共施設や文化施設が集まり、宮前区の行政の中心地として機能している。身近で行政手続きや公共サービスを活用できるほか、「宮前警察署」や「宮前消防署」が近いため、安全面でもメリットが大きい。

公立校に加え、有名私立校も身近で進路の選択肢が豊富

川崎市宮前区は子育て支援が充実していることでも知られている。「宮前区役所保健福祉センター」では妊娠から出産、子育てなどあらゆる相談を受け付けているほか、妊娠中の「両親学級」や「マザーズブラッシング」、産後の「産後健診」や「新生児訪問」などきめ細やかなサポートを行っている。また、区内各地域に配置されている「地域子育て支援センター」でも子育て相談を受け付けている。

川崎市では各種手当も充実しており、2017(平成29)年4月からは、小児医療費助成の助成対象が小学校3年生までから小学校6年生まで拡大された。

子どもに人気の「宮前平こども文化センター」
子どもに人気の「宮前平こども文化センター」

土橋一丁目周辺も幼稚園や保育施設が多く、子育てしやすい環境と言えよう。日本語と英語を使って保育を行う「メロディ 宮前平園」などの特徴的な施設、地域子育て支援センター「たつのこのこ」、川崎市の病児保育施設「エンゼル宮前」、子ども向けのイベントや各種サークルが活動する「宮前平こども文化センター」などといったファミリーが利用できる施設が充実していることも魅力だ。

帰国子女が多い「川崎市立富士見台小学校」
帰国子女が多い「川崎市立富士見台小学校」

エリアの通学指定校となる「川崎市立富士見台小学校」は帰国子女が多く通うことで知られている。東急田園都市線沿線には「慶應義塾横浜初等部」や「桐蔭学園」、「洗足学園」など多くの有名私立校があり、教育の選択肢に恵まれていることもうれしい。

公園が多く、気軽に緑を満喫

プレーパークが開かれる「土橋1丁目公園」
プレーパークが開かれる「土橋1丁目公園」

土橋一丁目周辺には「土橋7丁目公園」や「土橋1丁目公園」などの子どもの遊び場に適した公園が多いことも特徴だ。「土橋1丁目公園」ではプレーパークが開催されており、アドバイザーとともに通常の公園ではできない遊びを体験できる。

少し足をのばせば、里山の景観が残る「東高根森林公園」や子どもに人気のこどもログハウスがある「美しが丘公園」など緑豊かな公園もある。

クリニックから大規模病院まで医療機関が充実

土橋一丁目周辺はかかりつけに便利なクリニックをはじめ、医療機関も多い。とくに「宮前平」駅前に建つ「宮前平メディカルモール」は各科のクリニックが集まり、利便性が高い。

高度な医療に対応する「虎の門病院 分院」
高度な医療に対応する「虎の門病院 分院」

「虎の門病院分院」や「聖マリアンナ医科大学病院」といった高度な医療に対応する病院、休日の急病に対応してくれる「川崎市宮前休日急患診療所」に近いことも安心だ。

人気の東急田園都市線沿線ならではの緑豊かで美しい街並みを味わいながら便利な暮らしを堪能できる川崎市宮前区土橋一丁目。ここは理想の街といえるだろう。