品質にこだわり続けて50年以上の名店

炭火・七輪 ホルモン焼 珍満

道路に挟まれた三角地に建ち、出入口が2つある「炭火・七輪 ホルモン焼 珍満」は、1967(昭和42)年創業の老舗で、TV番組「吉田類の酒場放浪記」にも登場した名店だ。2階には個室も2つあり、カウンター席やテーブル席と合わせて70席ある。

昭和レトロな雰囲気が魅力の外観
昭和レトロな雰囲気が魅力の外観

臭みのない新鮮なホルモンのおいしさが評判を呼び、近年は家族連れや女性客も多い。ホルモンは仕込みで大きく味が変わる。冷凍ものを使うところが多い中、屠畜処理されたその日のうちに店に届く生のホルモンを、丁寧に下処理して提供する同店のホルモンは、苦手な人にこそ試してもらいたい美味しさだ。

卓上の七輪で網焼きにするのが楽しい
卓上の七輪で網焼きにするのが楽しい

現在は2代目が腕を振るっているが、オリジナルの味噌だれと醤油だれは先代の味を引き継いでいる。年季の入った1階のV字カウンターには夕方から常連客が集まり、にぎやかな笑い声が響く。

味のあるステンレスのカウンター
味のあるステンレスのカウンター

一番人気の「シロマル」は、焼くと外側の皮が収縮し、プリプリした食感が楽しめる。「やわらかホルモン炒め」(税別690円)は子どもも喜んで食べるという。豚ホルモンがメインだが、牛焼肉や馬刺しなどもあり、地元大和市の農家から仕入れている野菜や米もおいしい。

豚の腸を管状のまま一口大に切った「シロマル」
豚の腸を管状のまま一口大に切った「シロマル」

炭火・七輪 ホルモン焼 珍満
所在地:神奈川県大和市南林間2-10-9 
電話番号:046-275-0590
営業時間:16:00~24:00
定休日:年末年始

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ